Singaporeグルメ☆" Ⅲ

sprgourmet3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:♡ ワイン ♡ ( 26 ) タグの人気記事

立ち飲みビストロ 富士屋本店 日本橋浜町 ☆ でディナー

こちらも、先日の日本への一時帰国のときの食レポです♪

この日にご一緒したお友達ご夫妻から、教えてもらったビストロ風のワインバーへ
my hubbyと行ってみました♪


早い時間の予約にもかかわらずすでに2階の椅子付きのテーブルはいっぱいで、私たちはカウンター席へ
時間も、1時間半だったかしら?
決められています。

至近距離のオープンキッチン

手書きのメニューと紙のメニューを見ながら、

気になるものとお友達ご夫妻お勧めのものはどれかしら?

と色々とオーダーしてみました。

e0303431_18405950.jpg
まずはすぐに出て来るかな?と思ってコールドカット
サラミ


e0303431_18524013.jpg
 ワインは、カラフでオーダーしてみました。


e0303431_18534771.jpg
このサラダがとっても美味しかった~~✨



e0303431_18571871.jpg
大好きなドライトマトもオーダーしてみました。

セミドライなトマトでしたが、ジューシーで美味しかった。

e0303431_19011264.jpg
ワインも進んでしまって、カラフで他のワインをオーダー


e0303431_19012773.jpg
アボガドとタコのマリネ✨

和風の味付けでは自宅でも作るのですが、こんな風に洋風の味付けは初めて✨

とっても美味しい✨✨✨

真似して作ってみようと思います。

e0303431_19020800.jpg
my hubbyがオーダーした、牛タンのトリッパ添え✨

美味しかったそうです。





d0379802_18053589.jpg



セミドライトマトが美味しかったのとワインに合うので、またオーダー111.png してみました。


e0303431_17434596.jpg
畳鰯がトッピングされたカラスミのクリームソースのパスタ✨
とっても美味しい~

しかもパスタの量が少な目なので、〆に二人でシェアをしてもペロッといただけてしまいます。

e0303431_17443938.jpg
タコなどが入ったシーフード系の春巻きもオーダーしてみました。
生春巻きかな?と思っていましたが、揚げ春巻きでした。



パスタが美味しかったので、もう一品オーダーしてみました。


e0303431_17461865.jpg
おじゃこと香草(大葉、茗荷、水菜も入っていたかしら?)がたっぷりのったオイル系のパスタ✨✨✨

このパスタ、とっても美味しくて!!
フレッシュな香草だからこそ、のパスタ✨

シンガポールでも真似してみようかしら?と思いましたが~
茗荷も大葉も水菜もシンガポールでも日系スーパーに売っていますが、
ここまで新鮮なものは手に入らないので、こんなに美味しくは作れないな。。
やっぱり日本は良いな~~と思ったのでした。



私たちがいるあいだにも、お店はお客さんが2回転くらいしていて、女子会グループも多くて、とても人気のお店のようなので、予約マストです✨



e0303431_18502290.jpg
帰りにお店の前もパチリ📷✨


立ち飲みビストロ 富士屋本店 日本橋浜町 お店HPリンク→


*******

これで、今回の日本への一時帰国時の食レポは、おわりです。

また次回からは、シンガポール での グルメ レポ☆になります✨








by sprgourmet3 | 2019-03-16 18:07 | ★番外編~東京&日本のグルメ

日本に行ったら美味しい日本蕎麦も ☆ 麻布 川上庵


こちらも、先日の一時帰国でのレポ☆


以前シンガポール駐在で現在は日本に本帰国をしている友人ご夫妻とディナー✨


そのご夫妻とは、シンガポール駐在時代からお洒落なパリのことやシャンパンのこと、チーズや美味しいものを教えていただいたり。

また、パリへ行かれた後や一時帰国の度に美味しいものをご自宅で振舞っていただいたりと、とっても楽しくそしてとってもお世話になっていて・・・

今回お会いするのもとっても楽しみでした✨✨✨


毎回、素敵なお店をいくつかピックアップしてくださり、そこから「行きたい!」ところを選ばせていただいていて~✨

今回もどのお店もとても行ってみたい!ところばかりだったのですが~113.png

やっぱり、日本でしか味わえない美味しい「お蕎麦」が食べたいな♡ということと、麻布十番にももうかなり久しく行っていないので行ってみたいな♡と思ったのと、何より、どのお料理もとても美味しそうだったので、ここで!とリクエストをさせていただいて111.png

お店も楽しみでしたが~何よりも、また4人でお会いできるのを楽しみにしていました💓💓💓


今回アレンジしてくださったお店は~

麻布 川上庵 お店HPリンク→


お店に到着✨✨✨
ドアを開けると階段がありその階段を降りると、広いスペースがあり、ウエイティングバーなのかしら?とてもお洒落なエントランス✨

そしてさらにドアを開けて入って行き、予約の名前を告げると、さらに奥の突き当りの階段を何段か上がったスペースのさらに右奥の6名用の半個室のテーブルに案内していただきました✨✨✨

店内は既に満席だったので、きっとお友達がゆったりとしたスペースをお店の方にお願いしておいてくれたのだと思います✨✨✨

テーブルには既にお友達ご夫妻は到着をしていて~

久しぶりにお会いするけど久しぶりに思えないほど?!
最初から最後までずーっと楽しくお話をして、美味しいお料理に舌鼓✨✨✨

d0379802_17461032.jpg


最初は、私以外は皆さん、ビール🍺 私はハイボール🍷

その後、ワインもオーダーしていたと思うのですが~
お写真撮り忘れ??
すっかり盛り上がってしまっていてうっかりしてしまっていたと思います💦


最初のオーダー(ほぼ全部)は、全て私に一任してくださったので~113.png

ありがたく好きなものをありったけ!?オーダー113.png111.png110.png


e0303431_18124063.jpg

お刺身の三種盛り✨✨✨
どれも美味しかった~~

e0303431_18122575.jpg
じゃこいっぱいのサラダ✨✨✨




e0303431_18162852.jpg
辛子こんにゃく✨✨✨

こんにゃくをお蕎麦のお出汁と辛子で煮含んだもの
これがすごく美味しくて!

シンガポールに戻り、自宅でも真似て作ってみています。


e0303431_18164385.jpg
それから、きびなご✨✨✨

もうとても綺麗なきびなごで、とっても美味しかった✨✨✨


e0303431_18194780.jpg
このお蕎麦のから揚げと


e0303431_18195921.jpg
鶏のから揚げは、my hubbyのオーダー✨✨✨



e0303431_18204442.jpg
ぬか漬けもオーダーしてみました✨✨✨

山芋のぬか漬け美味しかったな~✨



e0303431_18213671.jpg
茄子と生麩の揚げびたし✨✨✨

さすがお蕎麦屋さん、お出汁が美味しかった~✨

e0303431_18235175.jpg
それから、海老のレンコンはさみ揚げ✨✨✨


もうどれも美味しくって幸せな気持ちに💓💓💓




お腹もいっぱいで大満足でしたが~

やっぱり、ここは、美味しいお蕎麦で〆


うっかり、自分がオーダーした、おろしそばのお写真がなかったのですが~💦

e0303431_18250649.jpg
川上庵の名物シグネチャーの、胡桃蕎麦✨✨✨



e0303431_18255815.jpg
鴨せいろ✨✨✨

軽井沢に本店があるお蕎麦屋さんでもあるそうなので、お蕎麦が本当に美味しい✨

お洒落な空間で、美味しいお料理を心ゆくまで堪能だった夜でした✨✨✨


麻布 川上庵 HPリンク→








by sprgourmet3 | 2019-03-14 16:17 | ★番外編~東京&日本のグルメ

日本に帰ったらまずは鰻も ☆ 日本橋 うなぎ いづもや

こちらも日本へ一時帰国のときの食レポ✨

d0379802_17505673.jpg


夜は、大好きな鰻で✨✨✨
場所は、日本で会社員時代良く行った、日本橋の【いづもや】さん✨


e0303431_17242085.jpg

今は、三越本店内にもお店がありますが、昔良く来ていた本店の方へ行って来ました。


e0303431_17165050.jpg
まずは、ビール🍺

my hubbyは、キリン一番搾り
私は、アサヒスーパードライ


メニューには、大好きだけどシンガポールではなかなかいただくことが出来ない美味しいものが目白押しなので、目についたものからオーダー✨

e0303431_17250343.jpg
烏賊の沖漬け

e0303431_17263324.jpg
う巻き


e0303431_17265230.jpg
うるめいわし

e0303431_17283710.jpg
シラスがいっぱいのサラダ

e0303431_17293769.jpg
ワインもオーダーして

e0303431_17295635.jpg
my hubbyは、焼き鳥もオーダー

そして、

e0303431_17302296.jpg
鰻の白焼き✨


e0303431_17305905.jpg
肝吸いをいただきたかったので、ごはんなしでご飯セットをオーダー

お新香と肝吸い✨



そして~
e0303431_17312175.jpg
鰻の生醤油焼き✨


そして最後の〆は~

これまた鰻✨

e0303431_17342677.jpg
いづもや特製の、魚醤で焼き上げた いづも焼き✨


とっても美味しかった✨


大好きな鰻を心ゆくまで堪能出来て幸せでした✨


日本橋 鰻(うなぎ) いづもや HPリンク→





by sprgourmet3 | 2019-03-12 17:57 | ★番外編~東京&日本のグルメ

シンガポール 水族館 内の 水中レストラン🍴でディナー☆ Ocean Restaurant by Cat Cora

********

前回のレポはこちらです→

********


先日(と思いましたら、すでに1年も前!)、大切な仲間が日本に本帰国をしてしまうのでその送別会ランチをここで

お食事をしながら可愛いマンタなどお魚🐟さんたちを観ることが出来て、とても気に入ってしまったので~

両親が来たときに行くレストラン🍴リストに入れてありました✨

d0379802_13494766.jpg

予約時に、「水槽側のテーブルで」とリクエストをすると

おひとりミニマム150ドル以上オーダーしていただきます』とのこと💦


my hubbyにそれを言うと、

「まあ、夜だし、ひとり150ドルくらいはいっちゃうんじゃないの?」とのこと


それなら、、、

「OK」と、水槽側のテーブルを予約しておきました。

そして、ここでもかなり上からの感じで、ドレスコードについて”ガミガミ”言われて117.png なんだか辟易142.png

そして、つい先日、、久しぶりに行ってみてとてもがっかり💦だった、、
同じくセントーサ島内のカペラホテルシンガポール
CASSIA【カッシア】というチャイニーズレストラン(中華料理レストラン)
を思い出してしまい、、いや~な131.png 予感、、141.png


でもきっとここは、楽しいはず!

と気を取り直して~



前回は、シーアクアリウム(水族館)に入って、お魚さんたちを観てから、レストランに行ったので、シーアクアリウムの近くにレストランの入り口があるのかしら?
と思っていたのですが、予約のリコンファームが来た時に、タクシーで行くのだけど、伝えると、

『〇〇タワーサイド(失念!)とタクシー運転手に伝えてください』とのこと。

その通りにタクシー運転手さんに伝えると、セントーサ島のエントランスを通らずに、直接リゾートワールドセントーサの地下に入り、セントーサ島のエントランスフィーがかからずに入ることが出来ました。

で、タクシーが停まったところがカジノ側だったのですが、このレストランに来るときには、シンガポール ハードロックカフェ ホテル と伝えなければいけなかったようで、かな~り中を歩き回ることになってしまいました💦

d0379802_17284745.jpg
本来は、この車寄せまでタクシーでくれば良かったのでした。



d0379802_17290351.jpg
ここが、オーシャンレストラン入り口🐟



予約の名前を告げて、予約のテーブルへ



d0379802_17263394.jpg


4名のテーブルでしたが、ちょっと狭めかしら?


d0379802_17574945.jpg
グラスやカトラリーがちょっとぎゅうぎゅうな感じ?


そして、、


予約時には、かな~りうるさくドレスコードについて言われましたが、

そんなことをわざわざ言われなくても、そんなカジュアルな恰好で行かないですけど、ね。。


それなのに!?

my hubbyが最初にレストランに入ったのですが、
レセプションの男性が、「上から下まで、いやーな感じでじろっと見て来た。」のだそう💦

両親と楽しくディナーをするつもりでここに来たのに、、

それ以来、レストランのスタッフのサービスとホスピタリティも

気になることが多すぎて、、135.png


せっかくの楽しみだったディナーが、、

なんだか口数が少なくなっていってしまって、、145.png


d0379802_17550345.jpg

真ん中のテーブルの方たちはご旅行で来たグループやご家族のような感じで、

皆さん、ここのドレスコードに反する Tシャツやトレーナーなど、
かな~りラフでカジュアルな感じでした。


そもそも、


ここのレストランは、リゾートワールドセントーサ内にあり、

しかも、水族館内にあるレストラン

周りに不快な思いをさせてしまうような服装や格好では困りますが、

そうでなければ、カジュアルでも良いと思うのですよね。。


と言うことで、OKだったのかも知れませんが、、??

または、”水槽側のテーブル”のみ、厳しいドレスコードがあるのかしら?


ふ~む。

そこのところはわかりませんが、、


d0379802_17562152.jpg

そしてメニュー


水槽側のテーブルを予約時に、

『おひとりにつき、最低150ドルをオーダーしていただきます』


と言われたのですが~

メニューを見ますと、そもそも、、


d0379802_17272762.jpg
アラカルトのメニューはなく、

コースも、2つしかなく、

そのコースが、 

ひとり S$232 のコース 

または、S$182のコースのみ154.png


逆に、どうやったらひとり150ドル以下で済ませられるのかしら?

とお聞きしたいところ、でした112.png


レストランに入るなり、気分を害していたmy hubbyに至っては、、

「最低S$150以上オーダーっていうけど、アラカルトメニューもなく、コースはふたつしかなくて、そもそも150ドル以下のコースなんてないじゃない。バカにしているよな。」


とさらに気分を害している様子、、136.png



水槽の中のマンタやお魚さん🐟たちをひたすら眺めて、、

なんとかその場の雰囲気と気分を盛り上げなくては~~145.png

d0379802_18251029.jpg


全員、ひとり S$182のコースにしましたが、

これがまたちょっと面倒くさい、、

コースの品数が多いのは良いのだけど、いちいち選ばなくてはいけなくて、、

特に、レストラン内が暗いので細かい字が読みずらいし💦


アミューズはデフォルトで良いとして、

スターターは、温かいものか冷たいものかメニューの中から、
3つ選ばなくてはいけなくて

スープも、メインも、デザートはそれぞれプリフィクスでひとつずつを選ぶことになっていました。


d0379802_18241498.jpg
アミューズブーシュ は、フォアグラにチョコレートをコーティングしたもの

私は、フォアグラが好きではなないのでいただかなかったのですが、
「普通に、フォアグラにチョコレートをコーティングしたもの」とのことで、
特に何かを忍ばせてあったりとか、おどろきもなく、すごく美味しいということでもなかったそう。

d0379802_18295932.jpg
黒いのは何かしら?
イカ墨かなにかを練り込んだパンだったのかな?
パンは美味しかったです。

d0379802_18301388.jpg
そしてこちらが、スターター ①

ちょっと思い出せないのですが、お野菜にポーチドエッグが添えてある感じですね。



最初は🍺ビールでしたが、

ワインをボトルでオーダー

d0379802_18320514.jpg
赤ワイン ボトル S$120


d0379802_18343057.jpg
そして、スターター②


d0379802_18341454.jpg
ロブスターだったかしら?


d0379802_18355979.jpg
大根スライスの裏には、キャビアが添えてありました。



男性陣のスターター ③は、

d0379802_18363688.jpg
タルタル?
牛のたたき? だったかしら?



女性陣のスターター ③は、
d0379802_18373426.jpg
帆立のソテーにしました。


d0379802_18254629.jpg
そしてスープ


d0379802_18384113.jpg
全員、オマール海老のビスクをチョイス


次は、メイン


d0379802_18400160.jpg
女性陣は、鱸のソテー アサリ添え


d0379802_18403520.jpg
男性陣は、ステーキをオーダー

このお肉、とても柔らかくて美味しかった✨ by 父 だそう

良かった~~ホッ110.png



そしてデザート


d0379802_18423289.jpg
私は、ベリー系のムースかなにかを

深海をイメージしたようなプレゼンテーションが可愛い🐚



d0379802_18425603.jpg
母がオーダーしたデザートがとても面白くって✨

ちょっと シンガポール国立博物館内にあるカフェレストランの
【ジャニス ウオン】のデザートを彷彿とさせるような・・・♡



サーブされてから、テーブルの上で上からソースがかけられて、、


d0379802_18464264.jpg

d0379802_18471301.jpg
最終形はこんな感じに



d0379802_18265227.jpg



ビール(ハイネケン) 2杯  S$30
パイナップルジュース 1杯   S$9
ワインボトル     1本 S$120
ワイングラス     1杯  S$22

ディナー 6コース 4つ S$728


以上で、S$1,070(++込み)でした154.png
   


 う~ん、

ランチではリーズナブルで良いと思いましたが、、

ディナーでは、お値段に対して、スタッフのサービスとホスピタリティは良いとは思えなかったですし、お料理の内容もお味もそれほどには良いわけではなく、

すべてにおいて中途半端でとっても残念、でした、、

特に、やっぱり、レセプションをはじめ、スタッフのサービスとホスピタリティが一番気になる所ではありました。。


*******

Ocean Restaurant by Cat Cora ☆ オーシャンレストラン バイ キャットコーラ
レストラン🍴HPリンク→

Equarius Hotel, West B1M Carpark

Operating Hours
Lunch: 11.30am - 2.30pm
(Last order at 2.15pm)

Dinner: 6pm - 10.30pm
(Last order at 10pm)

Dress Code
Smart Casual


Tel +65 6577 6869 / +65 6577 6688
ocean@rwsentosa.com / dining@rwsentosa.com

*******


更新を通知する





by sprgourmet3 | 2019-01-05 19:49 | アメリカン ☆ ウエスタン料理

シンガポールに来たらプラナカン(ニョニャ)料理もかかせません ☆ ブルージンジャー The Blue Ginger

*******

前回のレポはこちらです→

*******

シンガポールに来たら、一度は味わってもらいたいと思う プラナカン料理🍴

ノニャ料理(ニョニャ 料理)とも呼ばれていますが、マレーシアやシンガポール独特の食文化のひとつで、ざっくりとした説明になりますが、『大航海時代~19世紀以前までに、海外からやってきた男性とマレーの女性(が結婚して)出来たその子孫たちをその子孫たちが、19世紀に中国大陸やインドなどから労働力として移民してきたひとたちやその子孫たちと自分たちとを区別するために、自分たちをプラナカン(マレー語で”その土地生まれの子”という意味)と呼び、プラナカンは、コミュニティの名称であり、シンガポールには、中国大陸からやってきた男性が多かったため、プラナカンというと、中華系(中国系)の男性(お父さん)とマレー女性(お母さん)の子孫。というのが多いため、中華系のマレー人というイメージですが、インド系、ヨーロッパ系(ユーレイシアン、ユーラシアン)系プラナカンもいます。自分自身が自分をプラナカンと言えば、プラナカンだそうで、現在は、若いコたちのあいだでは、プラナカン=スノビッシュというイメージもあるそう。かのシンガポール初代首相のリークワンユー氏もそういった意味では、プラナカンなのだそうですが、ご自分では、『自分はプラナカンではなく、客家出身だ。』とインタビューで答えていらっしゃいました』
ということで、お父さんの出身の国の料理とお母さんの出身のマレーの料理の融合=いわゆる家庭料理。
シンガポールでプラナカン料理と言うと、中華系とマレー料理の融合のようなお料理が一般的です。

マレー半島独特の味付け、ブルージンジャーやサンバル(チリやライム、にんにく、海老を発酵させたものなどをすり鉢で混ぜ合わせたチリペースト、またはソース)を使用したお料理が基本で、日本人の味覚にも良くあい、シンガポールやマレーシアの様な南国ではとても美味しい!!と感じるお料理だと思います。

ちょっと辛いものが多いので(でもそれがまた美味!!✨)、辛い物が苦手だった父には、楽しめないかな?と思い、過去にシンガポールに来たときには、プラナカン料理には行かなかったのですが~

最近は、辛いものも食べれるようになったそうで、先日行ってみた【ジム トンプソン】でも、ちょっと辛めのマンゴーサラダや、チリカンコン(空心菜のチリペースト炒め)なども「美味い」と言いながら、楽しんでいたので、今回は予約をして行ってみました✨
(当初行ってみようと思っていた日は予約ですでにいっぱい!だったのですが、運良く、当日の予約だったらOKでした✨✨✨)


メニューのイラストは、プラナカンのアーティスト作品のものだそう

d0379802_17431109.jpg
どのページも可愛いです。

d0379802_18330630.jpg
お通しのこのピクルスがとても美味しくて✨

これだけでもご飯やビールがすすみます。

チリペーストとライムは、お料理にお好みで✨


ここ、ブルージンジャーでは、デフォルトで、最初にお皿に、ご飯がサーブされます。


d0379802_18344056.jpg
まずは~ビール🍺

タイガービール S$10



そして~

最初に運ばれてきましたのは、
d0379802_18345447.jpg
ビーフレンダン S$19

マレーシアのカレーと言ったお料理だそうで、これが日本人の味覚にもとっても合うそう✨
お肉がNGな私ですが、グレイビーソースだけいただいてみましたら、とっても美味しい✨


次は~
d0379802_18383570.jpg
ニョヒョン Ngo Heong S$13

これも大好きなプラナカン料理のひとつで、真似をして自宅でも良く作っています✨

豚肉や海老をたたいたものに、五香粉を入れてまぜまぜして(ネギなどを入れることも)、湯葉で巻いて油で揚げたもの✨

とっても美味しい✨


それから~

d0379802_18385106.jpg
クエパイティー S$8

フィンガーフードでもあるので、昔むか~し、パーティなどのビュッフェなどで良く出て来ていて、そのときは美味しいと思っていなかったのですが~

ブルージンジャーのをいただいてみてから、大好きになりました💖

他のお店でも美味しいので、きっと作り置きではなくて、出来立てが美味しいのだと思います✨

これも両親にも大好評✨


d0379802_18434589.jpg
海老を唐揚げして、チリペーストをトッピングしたもの
ウダン ゴレン Udang Goreng S$24

ブラックタイガー(大きな海老)が美味しい✨


それからそれから~
d0379802_18451721.jpg
カンコン(空心菜)の炒め物 Juhu Kangkong S$13.50

ここのは、サンバルチリ(子海老を発酵させたものにチリ、ライム、にんにく、ブルージンジャーetcを混ぜ混ぜ、すり鉢ですりすりしてつくるペースト)ではなくて、イカンブリス という、小魚を使ったチリペーストで炒めてあり、イカの燻製のようなものがトッピングされていて~
これがまたとっても美味しい

もう旨味がぎゅっと凝縮されたペーストに空心菜がからまって~

得も言われぬ美味しさ✨✨✨

というわけで、追加オーダーして、結局2皿オーダーしてしまいました✨✨✨


どれも美味しくて✨✨✨とてもお腹いっぱい✨✨✨大満足✨✨✨


でしたが~


ぜひ、デザートも!!


と、一番張り切ってテンション上がっていたのが私で・・・

うっかり、お写真を撮り忘れ、

全部頂いてしまってから、気がつきました😢💦

グラメラカ S$4.50

というデザート✨✨✨

黒糖のようなお味と風味のグラメラカ(パームシュガー)がクラッシュアイスにかかっていて、それにたっぷりのココナッツミルク✨✨✨

美味しいのです~


そして~

あやうく完食するところでした・・・💦
d0379802_18540306.jpg
チェンドル S$4.50

パンダンリーフで香り付けされた緑色のチェンドルとよばれるゼリーのようなものに、クラッシュアイスと小豆(日本のものよりは甘さ控えめ)、それとココナッツミルクがたっぷりとかかったもの✨✨✨


どちらも、ちょっと懐かしさを感じる日本人にとっても、美味しいデザートだと思います✨✨✨


以上に、

タイガービールは、              5杯 S$50
赤 ワイングラス                2杯 S$26
JUFUカンコン(空心菜の炒め物)は、2皿オーダーして S$27


以上で、S$225.05(++込み)でした✨✨✨



********

The Blue Ginger ブルージンジャー
97 Tanjong Pagar Road
Tel 6222 3928

お店HPリンク↓ *とても素敵なHPなので、ぜひ見てみてください053.gif
The Blue Ginger

週末は特に予約は必須です✨✨✨

*******

d0379802_19000349.jpg

更新を通知する







by sprgourmet3 | 2019-01-02 20:29 | プラナカン ノニャ(ニョニャ)マレー料理

プレ バースデーディナーはお気に入りレストランで ☆ ブラッスリー ガブローシュ

*******

前回のレポはこちらです→

*******

本日のディナーは、私の”プレ”バースデーディナー🎂

シンガポールに遊びに来ている両親も一緒のディナー
両親にも一緒にお祝いしてもらえるのは8年ぶり✨

お気に入りのフレンチレストランを予約しておきました。

ここ、ガブローシュは、my hubbyの会社でも会食に良く使っているそうなので、そのお料理とサービスとホスピタリティのレベルはきちんとアップデート済み✌✨
ここのレベルは、間違いありません✨✨✨


フレンチレストランと言っても、ブラッスリーなので、パリっぽいお洒落で素敵な雰囲気はありながらもかしこまりすぎていないので、美味しいお料理を文字通り楽しく楽しんでもらえるかな?とも、思って。

d0379802_18254729.jpg
アミューズとしてサーブされるチーズシュー(チーズパン?ポンテケージョ風)✨
とても美味しくて、これだけで、ワインやビールがすすんでしまうのですが、両親にも大好評でした。


d0379802_18255966.jpg
早めの予約にしていたので、まだお客さんも入っていなかったので、久しぶりにあちこちパチリ📷


d0379802_18261929.jpg

午後7時30分をまわる頃には、満席になっていました✨✨✨



d0379802_18285929.jpg
メニューを見ながら、オーダーするものを決めて~


d0379802_18304817.jpg
最初は、ビールとトマトジュースで✨


d0379802_18311380.jpg

美味しいバゲットと美味しいバター(発酵バター)✨



スターター✨

両親と私は、
d0379802_18351235.jpg
オニオングラタンスープにしました♪ S$16


d0379802_18362357.jpg
熱々でたっぷりサーブされて美味しい~✨



my hubbyは、いつもの~
d0379802_18375952.jpg
ゴートチーズサラダ♪ S$25



赤ワインにとっても合うそうで、早速赤ワインをボトルでオーダー♪


d0379802_18322246.jpg
ボトルのお写真を撮るのを忘れてしまいましたが、ピノノワール S$90



そして、メイン✨

d0379802_18403302.jpg
私は、シーブリーム(白身魚)のソテーを♪ S$38




d0379802_18404911.jpg
my hubbyは、タルタルを♪ S$34



お写真が逆さまですが~
d0379802_18430940.jpg
母は、舌平目のソテー♪ S$58

これが、とっても大きくってびっくり!😲

でも、とっても美味しいそうで、美味しい💖と言いながら、完食していました~!



d0379802_18435361.jpg
父は、ハンガーステーキ♪ S$34

ポテトで隠れてしまっていますが、食べやすくカットされていて、とても柔らかくて美味しかったそう💖
こちらも完食していました~


d0379802_18453339.jpg
フレンチフライは、my hubbyのタルタルとセットになってサーブされるのですが、これが本当に美味しいフレンチフライ✨
ダイエット中のmy hubbyに代わって、私がたくさんいただきました😉




そして~~


キャンドルが灯されてサーブされましたのが、

d0379802_18484759.jpg

お誕生日メッセージ入りのケーキ✨ 

予め、my hubbyがお願いしておいてくれたそうなのですが~
レシートみましたら、ミルフィーユとしてちゃんとチャージされていましたw
バースデーミルフィーユ S$15


フランス語?何語?とわからなくって、

d0379802_18492321.jpg
最初、自分の名前のスペルミス?!なんて思ったりしていましたが、

たまたまお隣のテーブルに座っていたファミリー
お話をしたら、お父さんがフランス人で日本にも住んだことがあるというファミリーで、お母さんがとっても美人✨ラテン系のお顔立ちなのですがとても品があって素敵なママでした✨
そして、可愛い息子さんが二人いてその一人がやっぱりお誕生日だそうで、同じケーキがサーブされていました✨
どちらの息子さんもまだ5~10歳くらい?なのですが、とても落ち着いていて良いこたちで・・・
素敵なご両親のもとで育っているからなんでしょうね~
と話をしていました✨✨✨



そして~

銘々がオーダーしたデザートも✨


お写真がどれもブレブレでピントが合っていなくてごめんなさい。



私は、クレープシュゼット✨
d0379802_18580422.jpg
フレッシュなオレンジの酸味とグランマニエの香りとでもう絶品です💖 S$15




my hubbyは、いつものプロフィットロール✨


d0379802_18583896.jpg
このチョコレートソースが美味しい💖 S$15




両親はふたりとも、タルトタタン✨


d0379802_19002409.jpg
このタルトタタン、とても大きなサイズだったのですが~
添えられたバニラビーンズが効いたアイスクリームととても合って美味しい💖
と二人とも完食でした✨✨✨  S$15




食後、my hubbyと私たけ、コーヒーとカプチーノをオーダー

d0379802_19094096.jpg
どちらもサービスで出していただきました✨✨✨


d0379802_19101978.jpg

お会計をお願いするとデフォルトで、焼きたてのマドレーヌのサービスが✨

d0379802_19120525.jpg
このフレッシュなマドレーヌ、可愛い缶入りで購入することが出来ます✨

いつかおつかいものにしたいな💖と思っています✨



赤ワイン(ピノノワール)ボトル 1本 S$90
ビール(KRONENBOURG)グラス 2杯 S$28
トマトジュース 1杯  S$10
オニオングラタンスープ 3つで S$48
タルトタタン 2つで  S$30


以上で、 S$518(++込み)でした✨✨✨



記念日ディナーや会食、女子会などなどにもぴったりなレストラン💖
お勧めです💖




********

Brasserie Gavroche <ブラッセリー ガヴローシュ>
66 Tras Street
Tel +65 6225 8266

レストランHPリンク↓
Brasseri Gavroche

********

d0379802_19121462.jpg
レトロな入り口もパリっぽくて素敵💖✨



更新を通知する





by sprgourmet3 | 2018-12-28 18:35 | フレンチ

シンガポールに来たらエスニックもお勧めです ☆ ジムトンプソン Jim Thompson Thai Restaurant

*******

前回のレポはこちらです→

*******

多民族国家であるシンガポールに来たら、エスニック料理もはずせません✨

両親との外食ディナーまずは、タイ料理にしてみました✨

シンガポールにタイ人が多く住んでいるわけではないですが、やはり同じ東南アジア✨近いということもあり本格的なレストランもありますし、気候も似ているのでよりとても美味しく感じるエスニック料理のひとつ✨

その中で選んだのは~

お料理も美味しくて、雰囲気もタイっぽくて、レストランのエクステリアもインテリアもとてもお洒落な、ここ ジムトンプソン にしてみました✨

場所がオーチャードから少し郊外に入ったところにあるデンプシーヒルというところなので(ボタニックガーデンの近く)、帰り道はバスに乗れば、オーチャードのクリスマスイルミネーション🎄✨も楽しめるということもあったので、クリスマスイルミネーションがまだあるうちに・・・と最初の外食ディナーの日にしました✨


d0379802_18144837.jpg
外観も雰囲気があって素敵です✨

d0379802_18150452.jpg
外のテーブルで食前酒かしら? お食事もかしら?

楽しんでいるグループもいらっしゃいました✨



入り口で、タイの民族衣装を着たお店のスタッフの方たちと一緒にパチリ📷
したりして

d0379802_18151595.jpg
予約の名前を告げて、テーブルへ✨


d0379802_18152673.jpg

d0379802_18135354.jpg

両親も素敵な店内に喜んでいました✨


d0379802_18154232.jpg
メニューも テキスタイルブランドである ジムトンプソンのタイシルクを使ったもの✨

店内にもあちこちに ジムトンプソンのタイシルクがほどこされています✨


メニューを見ましたら、アペタイザー(前菜)を人数分(2ピース以上から)でオーダー出来るようなセットが出来ていたので、今後、ふたりで来るときにも色々なものを少しずつ楽しめるようになって良かった💖



まずは~

飲み物をオーダー✨

が!

なぜか?

かなり写真を撮るのを忘れていたようで・・・(´;ω;`)ウゥゥ


d0379802_18330422.jpg
ビール (SHINGHA) S$13 と ココナッツジュース S$10

そして、残念ながら、お写真を撮り忘れていた・・・
ジムトンプソンモヒート(その名も、Lord Jim Mojito)S$28 をふたつ✨

きっとこのときに、「ジムトンプソン」の失踪事件の謎やそれを題材に日本人作家によって描かれた小説の話(松本清張の【熱い絹】)などで盛り上がってしまっていたから・・・?!

すっかりお写真を忘れてしまっていたようです・・・_| ̄|○


そしてお料理・・・

あ~~
こちらもかなりお写真を撮り忘れていました・・・_| ̄|○

というか、お写真撮ったのに保存されていなかった、というか、今のカメラとてもピントがあってシャッターが下りるまで遅いので、特に照明がやや暗いところだとその傾向があるので、撮ったつもりが撮れていなかった!ということなのかもしれません、というか、きっとそうです!(”というか”攻め)
本当に残念~!!145.png


気を取り直して、
かろうじて撮れていたお写真から・・・



d0379802_18380256.jpg
揚げ春巻きとタイクラブケーキ(蟹肉いっぱいのさつま揚げのようなもの)、そして海老のすり身揚げとパパイヤサラダの盛り合わせ♪ 4名分 S$56


どれもとても美味しい✨


他には、お写真が撮れていなくて残念な・・・

グリーンマンゴーサラダ♪ S$20

とっても美味しくて皆で大絶賛だった サンバルカンコン♪ S$20

とても美味しくてすぐになくなってしまったので、もう一皿追加オーダーしようか?という話になったほど✨




それから、
d0379802_18471390.jpg
海老の生春巻き♪ S$22



そして~


これもとても美味しくて両親にも大絶賛だった✨

d0379802_18480676.jpg
オリーブライス♪ S$23
d0379802_18490137.jpg
それから、蟹肉たっぷり入った蟹のフライドライス♪ S$25

my hubbyとふたりだと、どちらもいただきたくて、ふたつともオーダーすることになってしまって食べ過ぎてしまうのが常でしたが~

今夜は4人なので、「美味しい✨」と大満足しながらも適量いただけるのが嬉しい✨




それからこちらもお写真が無かったのですが~
赤ワインもボトルでオーダー♪ S$55


d0379802_18515916.jpg
タイの民族舞踊もあったりと、とても楽しんでもらえたディナー✨ジムトンプソンでした✨✨✨


SHINGHAビールは、3本 S$39


以上で、S$386(++込み))でした✨✨✨



お二人で✨グループで✨
会食にもおすすめのタイ料理レストランです✨


*******

Jim Thompson A Thai Restaurant and Wine Bar Singapore
ジムトンプソン タイ料理レストラン アンドワインバー シンガポール
45 Minden Road
Singapore 248617
Tel +65 6476 0088

レストランHPリンク→

*******



✨🎄✨ おまけで、車窓から観る2018年クリスマスイルミネーション✨🎄✨ 


帰りは、路線バスに乗って~
観光気分でオーチャードのクリスマスイルミネーションを✨


タングリンロードは、ピンクのアーケードのイルミネーション✨

d0379802_19020568.jpg
そして、ん~タンクローリーがなぜここに~140.png

オーチャードとスコッツロードの交差するIONオーチャード前のメインゲートは

HITACHI さんの大きなサインボードと共に今年のテーマであるディズニーキャラクターがいっぱいのメインゲート✨

d0379802_19022909.jpg

ION前のクリスマスツリーイルミネーションが毎年話題でしたが~

今年は、カルティエの観覧車イルミネーション✨✨✨

とっても素敵でした✨✨✨


d0379802_19030369.jpg
バスの中からiPhoneで必死に撮りましたが(笑)

ここからは、水色のイルミネーションに変わります✨


見切れてしまっていてちょっと残念ですが、路線バスの中からでも充分に堪能出来ましたよ~✨✨✨


8年前にシンガポールに来た時には、旅行者用の2階建てバスからイルミネーションを観た両親ですが、路線バスの中からでも充分楽しめるわ✨✨✨とのこと
エアコンも効いていますしね!



d0379802_19041314.jpg

ニーアンシティ高島屋~マンダリンギャラリーあたりは、ブルー✨


d0379802_19050152.jpg
サマセットのオーチャードセントラルまでは、ブルーのイルミネーションが続き✨


d0379802_19201602.jpg
そこから、イスタナ前(だけはイルミネーションはなし)経由、ドービーゴート駅があるプラザシンガプーラ前までは~

d0379802_19204381.jpg
オレンジ色のアーケードイルミネーションになっていました✨



d0379802_15251589.jpg
歩道の木の枝からぶらさがっているミッキーのイルミネーションも可愛い✨✨✨



更新を通知する





by sprgourmet3 | 2018-12-26 19:32 | タイ料理

嬉しい再会と新しい素敵な出会い ☆ 割烹 旬水 Kappo Shunsui


今夜は、前々からmy hubbyが「行ってみない?」と言っていたお店へ



遡ること数か月前、

my hubbyが「どこか良さそうなお店ないかな?」とネットでリサーチしていたところ、たまたま このお店のHP を観て、

「あれ?!もしかして、【鳥匠 たか】さん のところにいた男の子(Jくん)じゃないかな?」

「カッページにあるんだけど、HPを見る限りなかなか期待できそうだし、評判も良さそうだし、行ってみない?」

と言っていて・・・


「そうなの? Jくんも たかさん(【鳥匠 たか】) のところをやめて、
違うところで頑張っているんだね」

と、、会ってみたいと思いつつ、

でも、なんとなく、少し前までの カッページというと 居酒屋さんとカラオケバーやスナック、といったイメージだったので、ちょっと高級な割烹料理のお店と言ってもぴんとこなくて・・・


「でも、そういう偏見にとらわれずにまずは行ってみなくてはわからないよね」と言うことで数日前にmy hubbyが予約をしてくれて行ってみることになりました


オーチャードのカッページという古くからあるビルの4階にある



d0379802_18575733.jpg
割烹 旬水 Kappo Shunsui さんへ✨



まずは、ビールをいただいて

d0379802_18515239.jpg
お料理は、予約時にひとり S$150のコースをお願いしておきました

その時に、苦手なものなども聴いていただけるので、私は、お肉、牡蠣、トリュフオイル、がアレルギーなどでNGなので、それをお伝えして。


お店はカウンター席が中心に、4人掛けのテーブルが二つくらい?だったかしら?

そのお店のお隣には、同じ系列のお店のバーもあるそう。



カウンターのお席だったので、そのカウンター越しにふと見るとまさに、
目の前で調理を担当しているのが、その 以前【鳥匠 たか】さんのところにいた Jくんだ!と思ったので、ちょっと手が空いて目があった時に聴いてみたところ・・・

最初は、「??」という感じだったのですが~

『思い出しました! たかおさんの【鳥匠 たか】さん のお店によくいらしていた方ですよね!』と思いだしてくれて~

my hubbyは、あの頃からなんと体重が半分くらいになっているので、

『全然わかりませんでした!』『でも、奥さん(私)を見て、思い出しました!』!とのこと

そして~

厨房の裏に行き、携帯電話を持って来て、1枚の写真を見せてくれました

そこには、この時の翌週に実はシークレットパーティということで、それまでのたかおさんの【鳥匠 たか】さんファンのために、たかおさんが馴染みのお客様をご招待して下さって、最後の最後に美味しいものをたくさん振舞って下さったのですが、そのときに皆で最後に撮った記念写真が納まっていて✨

大将たかおさんはじめ、奥様、息子君のKくん、フロアマネージャーの佐藤さん、ジェフリーなどお店のスタッフ、そして、
名残惜しくて最後の最後まで残っていた皆さんとで・・・

d0379802_14332206.jpg
その時の記念写真✨ こちらは私のカメラで撮影したもの✨


感激で、じーんと涙


実に、6年4か月ぶりの再会でした✨



たかおさん、どうしていらっしゃるでしょうか?

ジェフリーくん、今でも立派に厨房で美味しい和食を作ってくれています!


本当にどのお料理もとても美味しくて・・・

お料理のお味はもちろんのこと

常夏のシンガポールにいると忘れてしまう 

季節を感じさせてくれる盛り付けとあしらい(プレゼンテーション)

どれもこれも作った方の真心が感じられるものばかりで・・・


もうどれを頂いても、

本当に美味しいものをいただいたときって いつもそうなってしまうのですが、

「美味しい!!」としか言いようが無く・・・

「ん~美味しい」を連発しながら・・・

すべてのお料理を堪能しました


そして、my hubbyが、ジェフリーさんに

「すっごく美味しいよ、きっとこれを知ったら たかおさんも喜ぶよ」と言うと、

とても嬉しそうにしていましたが 

すぐに「いえいえ」と否定して、

「こちらの大将 西さんのあじつけです」と、大将の西さんの方を向いて・・・

すると その大将(西さん)が、

「いえいえ、彼(ジェフリー)です」と

おふたりともとても謙虚でいて、お互いに謙譲しあい 
リスペクトし合っているのがとても良く伝わってきて・・・

そんなおふたりともきっとまだお若いと思うのに、そんなとても素敵な人間性をお持ちだなんて・・・

そういうおふたりが作るからこそ、こういう美味しいものが出来るんだな✨

と感動すら覚えてしまいました✨


本当に今夜はここ(割烹 旬水)に来て良かったね。
と、しみじみmy hubbyと・・・


美味しいお料理、それだけでもここに来た価値がありましたが、

さらに、とても嬉しい再会と共にとても素敵な新しい出会い✨

これは神様からのプレゼントかな。。

とmy hubbyと ありがたく思った夜でした。


この日の出来事は、特別に記しておきたかったので、先に。。


では、今夜いただいてきました美味しいお料理の数々をアップしていきます✨




ひとり S$150のコースは、5品と〆の土鍋ご飯✨



まず最初はこちら

d0379802_15042371.jpg

紅葉の葉があしらわれ、同じく紅葉した木の葉にもみえる器のような


d0379802_19375529.jpg
蟹の甲羅を木の葉に見立てた?器にして、その上には蟹✨

木の実や紫蘇の実なども散らされていて・・・

目にも楽しく美しく、秋を感じることが出来て

一口味わってみますと

「美味しい」

と最初からふたりで大絶賛✨



次はお椀


d0379802_19404569.jpg

器自体も、とても素敵なお椀でしたのでパチリ📷



蓋を開けると

d0379802_19415057.jpg
ふわっと美味しそうなお出汁の香りとともに 
ふわっとした食感の車海老の真丈と胡麻豆腐✨

(あ、もしかしましたら生麩??
その後酔いが回ってしまっていて失念してしまいました・・・(>_<))
いずれにしましても)

とても美味しくて✨

は~✨ と感嘆のため息



私は飲み物を梅酒にしてみようと思い、大将の西さんに「何がありますか?」とお聞きしてみました


d0379802_18364686.jpg
こちらの、不動、上喜元、梅乃宿の梅酒 の3種類がおすすめだそうで、
向かって右から辛口など、それぞれの特徴も教えて頂いて・・・


d0379802_18421833.jpg
最初は、ネーミングでも惹かれた、上喜元をロックでにしてみました
グラスで S$10



お次のお料理がタイミング良くサーブされて


d0379802_18434167.jpg
こちらでした✨

お醤油の小皿もお洒落で・・・


d0379802_18450153.jpg
紅葉の木の葉の下には、お刺身が盛られ、そのお皿も銀杏の形のもの


d0379802_18453897.jpg
鮪と鯛といさきだったかしら? どのお刺身もとても美味しい
山葵もまた美味しい✨




my hubbyは、ビールから赤ワインへ

d0379802_18461925.jpg
こちらのキャンティをボトルでオーダー S$80



お次のお料理は


d0379802_18491870.jpg
こちら✨

美味しそうなお出汁とお醤油の良い香り



お次は、
d0379802_18545762.jpg
天ぷら✨

d0379802_18555574.jpg
まながつおの天ぷらでした✨

ほくほくと甘いマナガツオの天ぷら、初めていただきましたがとても美味しい~

添えてある銀杏と牛蒡とさつま芋のチップスも秋の味覚で美味しく嬉しい限り


天ぷらのお出汁(天つゆ)がこれまたとても美味しくって!!

「これ、飲み干してしまいたいほど美味しい」とmy hubbyに言うと

「もう飲み干したよ」とのこと(笑)

私もちょっと恥ずかしさもありましたが、あまりの美味しさに飲み干しましたw


次のお料理は何かしら~?とわくわくが止まりません



次に運ばれてきましたお料理✨

盛り付け(プレゼンテーション)がとても美しくて

器もとても凝っていて素敵

目でも存分に「秋」を堪能✨

d0379802_18562085.jpg
次はこちらでした


d0379802_18595475.jpg
のどぐろの焼き物✨

のどくろをはじめて焼き物でいただきましたが、とても美味しい✨




私は、次の梅酒をオーダー
d0379802_19015848.jpg
辛口の梅乃宿をロックで グラスでS$10




そして~


もうこちらは歓喜喝采✨



〆のご飯✨



じゃ~ん!!!

d0379802_19043686.jpg
こんなにふんだんに盛られたイクラ✨

生まれて初めて見たかもしれません


d0379802_19060188.jpg
土鍋で直火で炊かれたご飯の上にふんだんに盛られたイクラ✨



d0379802_19061833.jpg

これはまさしく宝石箱✨



d0379802_19072286.jpg
お椀と一緒にイクラご飯もよそってくださって✨

d0379802_19081875.jpg
お椀は、生海苔のお味噌汁✨

とても香りが良く美味しい生海苔だったので、そうお伝えすると

静岡産(ん~こちらもうろ覚え(>_<))の生海苔なのだそう・・・

とっても美味しい~


d0379802_19095708.jpg
いくらを食べやすいように小さな蓮華も一緒に添えられていて


d0379802_19101307.jpg
美味しくてお代わり!!

この贅沢ないくらの量ったら!!

いくらLOVERの私はもうもう感激なのでした✨

お米もとっても美味しくて・・・

北海道のお米(銘柄お聞きしましたが、ななつぼしだったかしら??
こちらもうろ覚えで・・・確か我が家と同じ銘柄だったはずなのですが・・・)


大将の西さんが自ら色々と試して一番美味しいと選んだお米なのだそう


d0379802_19135781.jpg
あまりに「美味しい」を連発していましたからなのかしら??

お味噌汁も、もう一杯ずつお代わりをさせてくださいました✨


どうもありがとうございました


もう最初から最後まで堪能したことは言うまでもないのですが、


そのどれもが、プレゼンテーションからお味まですべて期待以上のお料理ばかりで・・・


ずーっとワクワクどきどき✨ と楽しい時間でした✨




最後は、デザートも✨

d0379802_19171083.jpg
ジンジャープリン✨ とほうじ茶✨

d0379802_19194193.jpg

優しい甘さと口の中に広がるすっきりとしたジンジャーの香り

ほうじ茶の香りと相まって・・・

ホッとする

そんなひとときを味わえました。



実はこの日、色々とあった数日で・・・

気持ちがダウンしていたのですが、


ジェフリーとの6年4か月ぶりの嬉しい再会と

大将の西さんとの素敵な新しい出会い✨✨



そして、

真心のこもった美味しいものをいただくと幸せになれる。

ということを実感した夜でもありました。


また絶対に来ます✨

どうもありがとうございました。


*****

おまかせコース        S$150 をふたつ
アサヒスーパードライ 3本   S$36
キャンティ赤ワイン ボトル1本 S$80
梅酒グラス 2杯        S$20


以上で、 S$513.15(++込み)でした✨


*******

割烹 旬水 Kappo Shunsui
5 Koek Road #04-02
Cuppage Plaza
Singapore 228796
Tel +65 6732 0192

お店のHPリンク→

*******

入り口がちょっとわかりずらく隠れ家的?な割烹のお店
インターフォンでお店の方をお呼びして入り口を開けてもらい入店したのですが、
帰り際に、

『もしよろしければ、指紋を登録していただければ、
次回からは指紋認証でドアが開きますので、登録なさっていってください』

とのこと

my hubbyと私両方の指紋を登録してみました✨


大将の西さんとジェフリーさんの記念撮影もさせて頂いて

お店を後にしましたが、ふとふりむくと

西さんもジェフリーさんもずーっとお見送りをして下さっていて

「もうエレベーターに乗るだけですから大丈夫ですよ」とmy hubbyが言ったのですが、それでもずーっと・・・

エレベーターが来て乗り込むときには、

大将の西さんとジェフリーさんが、深々と頭を下げてくださっていらして・・・

そんな心からのおもてなしのお気持ちにとても感銘を受けてしまいました。。


そういう方たちが作るお料理

だからこそ

きっとこんなに幸せまで感じられる美味しいお味なのですね✨

美味しくて楽しいひとときをどうもありがとうございました

ごちそうさまでした。。✨✨✨








by sprgourmet3 | 2018-10-04 21:35 | 和食 ☆ 割烹 料理

OSAKA きっちん シンガポール ☆ 大阪キッチン オーチャード ウィズマ アトリア

*******

前回のレポはこちらです→

********

シンガポールをしばらく留守にしていたので自宅に食材がなく、アンパッキングなどで忙しかったので、夕食は、予め予約を入れて~ 大阪キッチンへ♪

d0379802_18060348.jpg
ビール(キリン 一番搾り) S$10 と グレープフルーツサワー S$9で乾杯♪



d0379802_18061673.jpg
おでんを3品ひとりずつそれぞれにオーダー♪

計6品 S$24



d0379802_18062938.jpg
ミックスキノコの鉄板焼き S$14

ポーションをふたつにわけてサーブしてくださいました♪


d0379802_18064950.jpg
ほんれんそうのソテーも♪ S$12



d0379802_18072339.jpg
my hubbyは、豚玉♪ S$13



私は、お肉が食べれない(好きじゃない)ので、お肉を抜いてもらい・・・
d0379802_18074048.jpg
豚肉とイカのお好み焼きを S$18

d0379802_18080086.jpg
そして私は、ウイスキー YAMAZAKI 山崎 でハイボール♪ S$15


d0379802_18081455.jpg

my hubby は、赤ワイングラスで S$15


キリンビールは、2杯オーダーして S$20



以上で、 S$164.75(++込み)でした♪


********

OSAKAきっちん シンガポール
4F Isetan Wisma Atria
435 Orchard Road
Singapore 238877
Tel +65 6262 3271

Osaka Kitchen / Japan Food Town HPリンク→

OSAKAきっちん。
銀座・人形町・神楽坂・虎ノ門の鉄板焼き HP リンク→

*******




by sprgourmet3 | 2018-09-23 19:31 | 和食 ☆ 鉄板焼き お好み焼き

週末のディナーは美味しいメキシカン料理を開放的なアルフレスコテーブルで ☆ CAFE IGUANA カフェ イグアナ

*******

前回のレポはこちらです→

*******

最近は朝や夕方など突然のスコールが多くなり、モンスーン(季節風)の風向きも変わって来たので、日陰にいあると涼しい風が気持ちが良い、雨季に向かっているんだな~と感じるシンガポール☆

今日はそんな日曜日でもあったので、解放感を感じられるアルフレスコ席があって、
美味しいお料理とお酒があるところ~

【CAFE IGUANA カフェ イグアナ】へ☆

d0379802_18533283.jpg
お散歩がてら、シンガポールリバー沿いを歩いて♪


d0379802_18542726.jpg
予約をしないで行ってしまったので、インドアとアルフレスコの中間のテーブルでした♪



d0379802_19010995.jpg
こちらは、お客様が帰った後にパチリ📷

あと30分くらい遅く着たら、一番川縁のアルフレスコテーブルに座れたかもしれません♪



d0379802_19023767.jpg
カフェイグアナは、シンガポールで老舗のメキシコ料理のレストラン🍴

何をオーダーしても、とっても美味しくて好き♪


d0379802_19025238.jpg
マルガリータの種類もたくさんあって♪



そして~

d0379802_19044413.jpg
お通しで出されるこのトルティーヤチップス✨✨✨

なんとFOC(Free of Charge 無料)にもかかわらず、

とーっても美味しいのです💓💓💓

特にこのトマトのサルサ(ディップ)がたまらなく美味しくて💓💓💓

これ絶対メニューに載せてもオーダーしてしまいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡


d0379802_19050795.jpg
my hubbyは、ビールをジャグ(ピッチャー)で♪ S$34

私は、ストロベリーフローズンマルガリータ♪ 
7pmまでのハッピーアワーで S$10



オーダーは~

今まででしたら、タコスやナチョス、豆(カンコン)サラダなどなどもオーダーしていたと思うのですが~

ここのところ、my hubbyが体重管理に気を付けるようになり、それから我が家の食生活は人並みに近づいてきました?!
その分、アルコール摂取量が増えた気もしますけど・・・💦😲


ということで、
d0379802_19072252.jpg
メインをそれぞれひとつづつのオーダーになりました♪




d0379802_19135031.jpg
my hubbyは~
ステーキファジータ♪ S$29

焼き加減は、レアで♪ 
熱々鉄板でサーブされるので、ミディアムレアがお好みであれば、レアとオーダーすると良い感じです♪


私は~

d0379802_19140400.jpg
プロウン(海老)ファジータ♪ S$30

プリップリに海老がとっても美味しくて💓💓💓
味もついているのでそのままでも美味しい♪
付け合わせのお野菜もとっても美味しくて♪


d0379802_19170155.jpg
ワカモーレ と サルサ と ヨーグルトも一緒にサーブされるので、お好みで♪

このワカモレとっても美味しい♪



d0379802_19182804.jpg
トルティーヤは冷めない様に乾燥しないように蓋つきでサーブされます♪

好みのものを巻き巻きして♡頂きます💓💓💓


d0379802_19195294.jpg
テーブルの上のサルサソースもちょっと入れてみたり~

口の周りがひりひり🔥

XXXが三つもならんだエクストラホットソース🔥
ハバネロソース🔥

辛い~

と言いながら食べるのも楽しい💓💓💓



d0379802_19211945.jpg
私は、マンゴーマルガリータもオーダー♪ S$14


d0379802_19220928.jpg
my hubbyは、赤ワインをグラスでオーダーしていました♪ S$10




以上で、S$149.50(++込み)でした♪



週末のお食事や女子会などにもお勧めです💓💓💓



*******

CAFE IGUANA <カフェ イグアナ>
30 Merchant road #01-03 Riverside point23
Tel +65 6236 1275

☆HPリンク↓
Cafe Iguana カフェ イグアナ

********








by sprgourmet3 | 2018-09-09 18:43 | メキシコ料理 ☆ 中南米料理