人気ブログランキング |

Singaporeグルメ☆" Ⅲ

sprgourmet3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:☆ 焼酎 ☆ ウィスキー ☆ 日本酒 ( 10 ) タグの人気記事

特別な日のディナー ☆ 割烹 旬水  Kappo Shunsui


*******

前回のレポはこちらです→

*******

先日初めて来てみて、とても気に入って・・・

「今月末に特別な日があるので、また来ますね」と言ったので、その約束通りに予約をして、今夜は2度目の【割烹 旬水】

インターフォンの指紋認証用の指紋を先日登録したので、私の指紋で開くかしら?
と試してみました。

すんなりと無事にドアが開いて、店内へ。



今夜は、カウンターの大将の西さん(まだお若いのでシェフと言った方がイメージ的に良いのかしら?)の前の席でした。


d0379802_16321546.jpg

テーブルについて一番最初に目に入った 布ナプキン✨

広げてみると大きめの布ナプキンなので、膝にかけてもゆったりとしていて~
スカートの上からでもずれ落ちないですし、しっかりカバーしてくれるので、白いお洋服やお洒落して来たときなどはもちろん、万が一ワインやお醤油がはねてしまったときや食べこぼしなどがあっても、これで安心✨✨✨

嬉しい~✨✨✨


先日初めて来てみて、ここ【割烹 旬水】さんは、シェフの西さんはじめ、ジェフリーさん、お店のスタッフの方たちの雰囲気がとても良いのと、そういう方たちが作ってくれるお料理なので、どのお料理も目で観ても味わってもとても美味しくて✨
久しぶりに「特別な日などにまた来たいお店だな~」と思い、
特別な日に来るときは、着て行くお洋服や持って行くバックなども普段よりも特別なものを見に着けていくのも楽しみでもあるので・・・
やっぱり、このくらいのランクのお店になったら、膝にかけておく布ナプキンがあった方が良いな。。と思い・・・
実は、前回来たときに、シェフの西さんに軽くお願いしてみたのです。
すると『確かに、そうですね。(ナプキンあった方が良いですね)早速、お店のオーナーに相談してみます』とおっしゃっていて。。

今日来るにあたり、私的には、「ナプキンあると良いな~」と思っていたのですが、
my hubbyは、「もう忘れているか、まだそんなすぐには揃わないんじゃない?」と言っていたのです・・・

それがこのようにすぐに実現してくださるとは!!
やはり、このお店は、シェフもお店のオーナーもスタッフも皆さんも皆、
お客様目線で考えて下さっているんだな~。と
とても嬉しくなりました✨✨✨

d0379802_17005240.jpg
ドリンクメニューも黒いカバーなので、ナプキンの色が黒というのも
スタイリッシュな【割烹 旬水】の店内にぴったりなカラー✨✨✨



お料理は、既にコースでお願いしているので、ドリンクメニューを見ながら
d0379802_17013336.jpg
すると日本酒のリストの中に、《アンリ・ジロー》の文字が・・・

「このアンリ・ジロー Henri Giraud って、あのシャンパーニュのですか??」と

シェフの西さんにお聞きすると

『そうです。アンリ・ジローのワイナリーでワインを熟成で使用した樫樽で満寿泉の純米大吟醸を熟成させたものです。』とのこと。

ほほ~っととても興味があったのですが、お値段がやはりお高め・・・

グラスではないそうなので、いつか?!試してみたいものです。



d0379802_17223998.jpg
まずは、ビールから・・・



そしてコースの一品目

d0379802_17231689.jpg
ガラスの器に盛りつけられた雲丹




d0379802_17233178.jpg
アンダープレートの上に配された柿や銀杏の紅葉が秋の彩を添えて美しく

紫蘇や木の芽などもアクセントになって乙なお味でした。




この日は、シャンパーニュを持ちこませて頂いたのですが、

持ち込み料金(Corkage) S$80 
または、ワインなどボトルを一本オーダーすれば、持ち込んでも良い。
とのことでした。

今日持ちこませて頂いたシャンパーニュは
d0379802_17253217.jpg
Henri Abele' Le Sourire de Remis
アンリ・アベレ ル スーリール デ ランス



二皿目✨

d0379802_17594970.jpg
わぁ~ 良い香り。


と思いましたら、

d0379802_18002699.jpg
鰻の蒲焼でした✨✨✨


鰻、大好きなのでとても嬉しい。


d0379802_18013693.jpg
鰻の蒲焼のタレとこのアンリ・アベレ 
とても美味しいマリアージュ




d0379802_18020565.jpg
蒲焼の下には、モチモチっとしたモチ米のご飯✨

鰻の蒲焼ともち米ご飯というマリアージュも最高に美味しい。

器もとても素敵だったので、遠景からパチリ📷してみました。



お次のお料理もとても楽しみになってきます。



お次は・・・

3品目
d0379802_18024625.jpg
松茸と胡麻豆腐のお吸い物でした✨✨✨

お出汁そのものもとても美味しくて、マツタケと柚子の皮の香りがとても良い✨

松茸は今年初物でしたので、東を向いてにっこりと。。



そして、

4品目

d0379802_18064435.jpg

こちらもまたお皿もとても風情があって・・・

d0379802_18073214.jpg
お刺身の盛り合わせ✨


銀杏の葉の下には、鯛などの白身のお魚


d0379802_18082926.jpg
そして、雲丹✨

「バフンウニが丁度解禁になりましたので」 と 大将西さん


d0379802_18103794.jpg
その上は、マグロの中トロなどのお刺身✨でした。



5品目

d0379802_18112757.jpg
松茸とこごみ、銀杏の天ぷら✨

d0379802_18123200.jpg
お出汁もとても美味しい✨



6品目


d0379802_18190751.jpg
冷たく冷やされた器に盛られてみましたのは・・・

生海苔でした。

さっぱりとした磯の香りが、お箸休めにちょうどよい。美味しかったです。




そして、

7品目 
d0379802_18221799.jpg
my hubbyには、お肉✨
鴨肉かしら?? 
それともローストビーフだったのかしら?


お肉が食べれない私には~
d0379802_18235033.jpg
焼き魚を出して下さいました✨

皮目がこんがりと香ばしく焼かれていて、白身はもっちりとしていて・・・
お塩加減もとても良い塩梅で・・・
とっても美味しい✨


d0379802_18241147.jpg
この器もまた素敵だったのでパチリ📷


持ちこませて頂いたシャンパーニュが空いてしまったので、
ボトルを一本追加はちょっと多すぎるかしら?と
グラスで何かオーダーしてみることにして。。

シェフの西さんに色々と教えて頂いて、お写真もパチリ📷

d0379802_18275590.jpg
私は、柚子酒にしてみました。

「貴醸酒って何ですか? ワインの貴腐ワインみたいなもの?」とお聞きしましたら、

『そうです。』と色々と説明をして下さって・・・



d0379802_18315937.jpg

d0379802_18263296.jpg
my hubbyは、焼酎のろかせんにしていました。



お次は、〆の8品目

『土鍋ご飯になりますが、季節の秋刀魚ご飯と、秋鮭とイクラご飯がありますが、
どちらになさいますか?』

とのこと・・・

悩みましたが・・・

「秋鮭とイクラご飯でお願いします」とオーダー


d0379802_18355556.jpg
わぁ~

美味しそう~~✨✨✨

d0379802_18360896.jpg
土鍋で炊いた美味しいご飯に秋鮭とイクラがたくさん✨✨✨


d0379802_18371164.jpg
さっそくよそっていただいて、お椀も一緒に✨


d0379802_18372441.jpg
ん~~

美味しそう~~✨✨✨

とっても美味しかったです✨


d0379802_18382820.jpg
メニューに載っているお酒のお話から・・・

シェフの西さんの経歴などもお聴きしたりして・・・

《かなり良い感じに酔っていたようなので、記憶が定かでなかったらごめんなさい》

このお店【割烹 旬水】さんがオープンしたのはまだ昨年2017年だそうで・・・

シェフの西さん自身は、まだシンガポールにいらして数か月だそう。(7か月だったかしら??)

元々、ご実家が福井県の5代続く料亭だそうで、ご自身はその六代目だったのだそう。
でも、広い世界を知りたくて、はじめに自分が目指していたお料理を造っている方が徳島県にいらしたそうでその方のところで修行をし、縁あって今のオーナーの方のところで勤めることになったそう。
【割烹 旬水】さんは元々は、東京麻布十番に在ったお店だそうで、そちらをたたんでここシンガポールにやってきたのだそう。
そのオーナーさん、シンガポールの帰国子女ということなので、もしかしたら学生時代にやはりこちらにいた学生交流会などで、my hubbyも知っている方かも?!
と思いましたが、若干年齢がずれていました。


d0379802_18384443.jpg
貴醸酒ってどういうお酒なのか?ということをボトルを見せてくださいながら、
色々と説明をしてくださいました。

d0379802_18550677.jpg

この中から、私は、百年貴醸酒をグラスでいただいてみました。



d0379802_18592145.jpg
my hubbyも、山田錦のMONSOONという貴醸酒をグラスで。

モンスーンというネーミングが、モンスーン気候のシンガポールにぴったり。



それから~

お酒のボトルが並べられている棚の一番上に、サントリーの山崎があったので、

d0379802_19010468.jpg
ウイスキーのお話でも盛り上がってしまいまして・・・

d0379802_19015566.jpg
グラスでオーダーしてしまいました。


d0379802_19031124.jpg
my hubbyは、焼酎の中から、赤霧島をグラスでオーダー。


秋鮭とイクラの土鍋ご飯も美味しくて、シェフの西さんとのお話も楽しくて・・・

グラス1杯ずつ追加のつもりが・・・

うっかり飲みすぎでした・・・


そして、グラスが空いた頃あいをみて、

お茶を出して下さり、

d0379802_19065257.jpg
ほうじ茶がほっとして美味しい✨


そしてデザートが運ばれてきたのですが~


d0379802_19080209.jpg
わぁ~~~✨✨✨

とびっくり!!!

d0379802_19085829.jpg
大きなメロンの真ん中には、苺のショートケーキ✨そして、苺のジェラートも✨

こんな豪華なデザートのプレート✨✨✨

初めてみました✨✨✨



d0379802_19155733.jpg
もう本当にびっくり✨✨✨


前回来た時に、「(結婚式)記念日があるのでまた来ます」と

ひとこと言っただけなのに、それを覚えていて下さったのだそうです。


本当に嬉しかったです。

どうもありがとうございました!!!


デザートも全部ぜんぶとっても美味しくて✨✨✨

心もあたたかくなり幸せな記念日のひとときでした。。


とても美味しくて楽しくて・・・うっかり長居をしていました。

また来るのが楽しみです。


*****

お料理は、ひとり S$250のコースで

ビール アサヒスーパードライ 2本 S$24
柚子酒 グラス  S$10
ろかせず     S$15
貴醸酒百年    S$14
山田錦の貴醸酒  S$10
ウイスキー山崎  S$40
赤霧島      S$15
ボトル持ち込み料 Corkage  S$80

以上で、 S$833.30(++込み)でした。


*******

割烹 旬水 Kappo Shunsui
5 Koek Road #04-02
Cuppage Plaza
Singapore 228796
Tel +65 6732 0192

お店のHPリンク→

*******









by sprgourmet3 | 2018-10-31 22:47 | 和食 ☆ 割烹 料理

嬉しい再会と新しい素敵な出会い ☆ 割烹 旬水 Kappo Shunsui


今夜は、前々からmy hubbyが「行ってみない?」と言っていたお店へ



遡ること数か月前、

my hubbyが「どこか良さそうなお店ないかな?」とネットでリサーチしていたところ、たまたま このお店のHP を観て、

「あれ?!もしかして、【鳥匠 たか】さん のところにいた男の子(Jくん)じゃないかな?」

「カッページにあるんだけど、HPを見る限りなかなか期待できそうだし、評判も良さそうだし、行ってみない?」

と言っていて・・・


「そうなの? Jくんも たかさん(【鳥匠 たか】) のところをやめて、
違うところで頑張っているんだね」

と、、会ってみたいと思いつつ、

でも、なんとなく、少し前までの カッページというと 居酒屋さんとカラオケバーやスナック、といったイメージだったので、ちょっと高級な割烹料理のお店と言ってもぴんとこなくて・・・


「でも、そういう偏見にとらわれずにまずは行ってみなくてはわからないよね」と言うことで数日前にmy hubbyが予約をしてくれて行ってみることになりました


オーチャードのカッページという古くからあるビルの4階にある



d0379802_18575733.jpg
割烹 旬水 Kappo Shunsui さんへ✨



まずは、ビールをいただいて

d0379802_18515239.jpg
お料理は、予約時にひとり S$150のコースをお願いしておきました

その時に、苦手なものなども聴いていただけるので、私は、お肉、牡蠣、トリュフオイル、がアレルギーなどでNGなので、それをお伝えして。


お店はカウンター席が中心に、4人掛けのテーブルが二つくらい?だったかしら?

そのお店のお隣には、同じ系列のお店のバーもあるそう。



カウンターのお席だったので、そのカウンター越しにふと見るとまさに、
目の前で調理を担当しているのが、その 以前【鳥匠 たか】さんのところにいた Jくんだ!と思ったので、ちょっと手が空いて目があった時に聴いてみたところ・・・

最初は、「??」という感じだったのですが~

『思い出しました! たかおさんの【鳥匠 たか】さん のお店によくいらしていた方ですよね!』と思いだしてくれて~

my hubbyは、あの頃からなんと体重が半分くらいになっているので、

『全然わかりませんでした!』『でも、奥さん(私)を見て、思い出しました!』!とのこと

そして~

厨房の裏に行き、携帯電話を持って来て、1枚の写真を見せてくれました

そこには、この時の翌週に実はシークレットパーティということで、それまでのたかおさんの【鳥匠 たか】さんファンのために、たかおさんが馴染みのお客様をご招待して下さって、最後の最後に美味しいものをたくさん振舞って下さったのですが、そのときに皆で最後に撮った記念写真が納まっていて✨

大将たかおさんはじめ、奥様、息子君のKくん、フロアマネージャーの佐藤さん、ジェフリーなどお店のスタッフ、そして、
名残惜しくて最後の最後まで残っていた皆さんとで・・・

d0379802_14332206.jpg
その時の記念写真✨ こちらは私のカメラで撮影したもの✨


感激で、じーんと涙


実に、6年4か月ぶりの再会でした✨



たかおさん、どうしていらっしゃるでしょうか?

ジェフリーくん、今でも立派に厨房で美味しい和食を作ってくれています!


本当にどのお料理もとても美味しくて・・・

お料理のお味はもちろんのこと

常夏のシンガポールにいると忘れてしまう 

季節を感じさせてくれる盛り付けとあしらい(プレゼンテーション)

どれもこれも作った方の真心が感じられるものばかりで・・・


もうどれを頂いても、

本当に美味しいものをいただいたときって いつもそうなってしまうのですが、

「美味しい!!」としか言いようが無く・・・

「ん~美味しい」を連発しながら・・・

すべてのお料理を堪能しました


そして、my hubbyが、ジェフリーさんに

「すっごく美味しいよ、きっとこれを知ったら たかおさんも喜ぶよ」と言うと、

とても嬉しそうにしていましたが 

すぐに「いえいえ」と否定して、

「こちらの大将 西さんのあじつけです」と、大将の西さんの方を向いて・・・

すると その大将(西さん)が、

「いえいえ、彼(ジェフリー)です」と

おふたりともとても謙虚でいて、お互いに謙譲しあい 
リスペクトし合っているのがとても良く伝わってきて・・・

そんなおふたりともきっとまだお若いと思うのに、そんなとても素敵な人間性をお持ちだなんて・・・

そういうおふたりが作るからこそ、こういう美味しいものが出来るんだな✨

と感動すら覚えてしまいました✨


本当に今夜はここ(割烹 旬水)に来て良かったね。
と、しみじみmy hubbyと・・・


美味しいお料理、それだけでもここに来た価値がありましたが、

さらに、とても嬉しい再会と共にとても素敵な新しい出会い✨

これは神様からのプレゼントかな。。

とmy hubbyと ありがたく思った夜でした。


この日の出来事は、特別に記しておきたかったので、先に。。


では、今夜いただいてきました美味しいお料理の数々をアップしていきます✨




ひとり S$150のコースは、5品と〆の土鍋ご飯✨



まず最初はこちら

d0379802_15042371.jpg

紅葉の葉があしらわれ、同じく紅葉した木の葉にもみえる器のような


d0379802_19375529.jpg
蟹の甲羅を木の葉に見立てた?器にして、その上には蟹✨

木の実や紫蘇の実なども散らされていて・・・

目にも楽しく美しく、秋を感じることが出来て

一口味わってみますと

「美味しい」

と最初からふたりで大絶賛✨



次はお椀


d0379802_19404569.jpg

器自体も、とても素敵なお椀でしたのでパチリ📷



蓋を開けると

d0379802_19415057.jpg
ふわっと美味しそうなお出汁の香りとともに 
ふわっとした食感の車海老の真丈と胡麻豆腐✨

(あ、もしかしましたら生麩??
その後酔いが回ってしまっていて失念してしまいました・・・(>_<))
いずれにしましても)

とても美味しくて✨

は~✨ と感嘆のため息



私は飲み物を梅酒にしてみようと思い、大将の西さんに「何がありますか?」とお聞きしてみました


d0379802_18364686.jpg
こちらの、不動、上喜元、梅乃宿の梅酒 の3種類がおすすめだそうで、
向かって右から辛口など、それぞれの特徴も教えて頂いて・・・


d0379802_18421833.jpg
最初は、ネーミングでも惹かれた、上喜元をロックでにしてみました
グラスで S$10



お次のお料理がタイミング良くサーブされて


d0379802_18434167.jpg
こちらでした✨

お醤油の小皿もお洒落で・・・


d0379802_18450153.jpg
紅葉の木の葉の下には、お刺身が盛られ、そのお皿も銀杏の形のもの


d0379802_18453897.jpg
鮪と鯛といさきだったかしら? どのお刺身もとても美味しい
山葵もまた美味しい✨




my hubbyは、ビールから赤ワインへ

d0379802_18461925.jpg
こちらのキャンティをボトルでオーダー S$80



お次のお料理は


d0379802_18491870.jpg
こちら✨

美味しそうなお出汁とお醤油の良い香り



お次は、
d0379802_18545762.jpg
天ぷら✨

d0379802_18555574.jpg
まながつおの天ぷらでした✨

ほくほくと甘いマナガツオの天ぷら、初めていただきましたがとても美味しい~

添えてある銀杏と牛蒡とさつま芋のチップスも秋の味覚で美味しく嬉しい限り


天ぷらのお出汁(天つゆ)がこれまたとても美味しくって!!

「これ、飲み干してしまいたいほど美味しい」とmy hubbyに言うと

「もう飲み干したよ」とのこと(笑)

私もちょっと恥ずかしさもありましたが、あまりの美味しさに飲み干しましたw


次のお料理は何かしら~?とわくわくが止まりません



次に運ばれてきましたお料理✨

盛り付け(プレゼンテーション)がとても美しくて

器もとても凝っていて素敵

目でも存分に「秋」を堪能✨

d0379802_18562085.jpg
次はこちらでした


d0379802_18595475.jpg
のどぐろの焼き物✨

のどくろをはじめて焼き物でいただきましたが、とても美味しい✨




私は、次の梅酒をオーダー
d0379802_19015848.jpg
辛口の梅乃宿をロックで グラスでS$10




そして~


もうこちらは歓喜喝采✨



〆のご飯✨



じゃ~ん!!!

d0379802_19043686.jpg
こんなにふんだんに盛られたイクラ✨

生まれて初めて見たかもしれません


d0379802_19060188.jpg
土鍋で直火で炊かれたご飯の上にふんだんに盛られたイクラ✨



d0379802_19061833.jpg

これはまさしく宝石箱✨



d0379802_19072286.jpg
お椀と一緒にイクラご飯もよそってくださって✨

d0379802_19081875.jpg
お椀は、生海苔のお味噌汁✨

とても香りが良く美味しい生海苔だったので、そうお伝えすると

静岡産(ん~こちらもうろ覚え(>_<))の生海苔なのだそう・・・

とっても美味しい~


d0379802_19095708.jpg
いくらを食べやすいように小さな蓮華も一緒に添えられていて


d0379802_19101307.jpg
美味しくてお代わり!!

この贅沢ないくらの量ったら!!

いくらLOVERの私はもうもう感激なのでした✨

お米もとっても美味しくて・・・

北海道のお米(銘柄お聞きしましたが、ななつぼしだったかしら??
こちらもうろ覚えで・・・確か我が家と同じ銘柄だったはずなのですが・・・)


大将の西さんが自ら色々と試して一番美味しいと選んだお米なのだそう


d0379802_19135781.jpg
あまりに「美味しい」を連発していましたからなのかしら??

お味噌汁も、もう一杯ずつお代わりをさせてくださいました✨


どうもありがとうございました


もう最初から最後まで堪能したことは言うまでもないのですが、


そのどれもが、プレゼンテーションからお味まですべて期待以上のお料理ばかりで・・・


ずーっとワクワクどきどき✨ と楽しい時間でした✨




最後は、デザートも✨

d0379802_19171083.jpg
ジンジャープリン✨ とほうじ茶✨

d0379802_19194193.jpg

優しい甘さと口の中に広がるすっきりとしたジンジャーの香り

ほうじ茶の香りと相まって・・・

ホッとする

そんなひとときを味わえました。



実はこの日、色々とあった数日で・・・

気持ちがダウンしていたのですが、


ジェフリーとの6年4か月ぶりの嬉しい再会と

大将の西さんとの素敵な新しい出会い✨✨



そして、

真心のこもった美味しいものをいただくと幸せになれる。

ということを実感した夜でもありました。


また絶対に来ます✨

どうもありがとうございました。


*****

おまかせコース        S$150 をふたつ
アサヒスーパードライ 3本   S$36
キャンティ赤ワイン ボトル1本 S$80
梅酒グラス 2杯        S$20


以上で、 S$513.15(++込み)でした✨


*******

割烹 旬水 Kappo Shunsui
5 Koek Road #04-02
Cuppage Plaza
Singapore 228796
Tel +65 6732 0192

お店のHPリンク→

*******

入り口がちょっとわかりずらく隠れ家的?な割烹のお店
インターフォンでお店の方をお呼びして入り口を開けてもらい入店したのですが、
帰り際に、

『もしよろしければ、指紋を登録していただければ、
次回からは指紋認証でドアが開きますので、登録なさっていってください』

とのこと

my hubbyと私両方の指紋を登録してみました✨


大将の西さんとジェフリーさんの記念撮影もさせて頂いて

お店を後にしましたが、ふとふりむくと

西さんもジェフリーさんもずーっとお見送りをして下さっていて

「もうエレベーターに乗るだけですから大丈夫ですよ」とmy hubbyが言ったのですが、それでもずーっと・・・

エレベーターが来て乗り込むときには、

大将の西さんとジェフリーさんが、深々と頭を下げてくださっていらして・・・

そんな心からのおもてなしのお気持ちにとても感銘を受けてしまいました。。


そういう方たちが作るお料理

だからこそ

きっとこんなに幸せまで感じられる美味しいお味なのですね✨

美味しくて楽しいひとときをどうもありがとうございました

ごちそうさまでした。。✨✨✨








by sprgourmet3 | 2018-10-04 21:35 | 和食 ☆ 割烹 料理

OSAKA きっちん シンガポール ☆ 大阪キッチン オーチャード ウィズマ アトリア

*******

前回のレポはこちらです→

********

シンガポールをしばらく留守にしていたので自宅に食材がなく、アンパッキングなどで忙しかったので、夕食は、予め予約を入れて~ 大阪キッチンへ♪

d0379802_18060348.jpg
ビール(キリン 一番搾り) S$10 と グレープフルーツサワー S$9で乾杯♪



d0379802_18061673.jpg
おでんを3品ひとりずつそれぞれにオーダー♪

計6品 S$24



d0379802_18062938.jpg
ミックスキノコの鉄板焼き S$14

ポーションをふたつにわけてサーブしてくださいました♪


d0379802_18064950.jpg
ほんれんそうのソテーも♪ S$12



d0379802_18072339.jpg
my hubbyは、豚玉♪ S$13



私は、お肉が食べれない(好きじゃない)ので、お肉を抜いてもらい・・・
d0379802_18074048.jpg
豚肉とイカのお好み焼きを S$18

d0379802_18080086.jpg
そして私は、ウイスキー YAMAZAKI 山崎 でハイボール♪ S$15


d0379802_18081455.jpg

my hubby は、赤ワイングラスで S$15


キリンビールは、2杯オーダーして S$20



以上で、 S$164.75(++込み)でした♪


********

OSAKAきっちん シンガポール
4F Isetan Wisma Atria
435 Orchard Road
Singapore 238877
Tel +65 6262 3271

Osaka Kitchen / Japan Food Town HPリンク→

OSAKAきっちん。
銀座・人形町・神楽坂・虎ノ門の鉄板焼き HP リンク→

*******




by sprgourmet3 | 2018-09-23 19:31 | 和食 ☆ 鉄板焼き お好み焼き

チョンバルの隠れ家~串に刺していない炭火焼き鳥~ ☆ Bincho びんちょう

今夜は、チョンバル(Tiong Bahru) にある初めて行くお店でディナー♪

最初は、自宅近くのバス停からバスで行く予定でいたのですが~
googleで調べてみると40分近くかかってしまうようなので、タクシーで行ってみました♪
Moh Guan Terrace という場所の前でタクシーを降り、
お店の住所を頼りにお店を探すことにして♪

ちなみに、そのMoh Guan Terrace という建物は上から見ると円形で、円の中心部分には、今は駐車場になっていますが、円形のテラス(中庭)が在り、この建物が建った当時は、さぞかしハイカラなお洒落なアパートだったのだろうな~という感じのチョンバルらしいレトロでハイカラなアパート♪

少し歩き、すぐにお店を発見♪ さすがgoogle map♪


d0379802_17572797.jpg
【BINCHOー】と小さくお店の入り口に書かれていました♪


そんなにわりとすぐにお店が見つかったのに、タイトルにはなぜ?隠れ家?なの?と思うと思いますが・・・


実はこの扉、日中だけ開いていて、ここから入って直ぐのスペースには、70年くらい昔からのコピティアム(コーヒーショップ)になっていて、そこではランチにミー(ヌードル)やカヤトーストなどのお店になっていて、夕方には閉めてしまうのだそうで、この時はたまたま閉める前だった、ということでした♪

日本でも東京などで流行り出しているみたいですが、お昼と夜とで営業形態が変わるというお店でした♪



BINCHOは、カウンターとテーブル席が3つくらい?
そしてその奥(本当はそちら側が入り口)は、バーになっています♪

予約を入れた名前を告げて・・・

d0379802_18035078.jpg
カウンター席へ♪


手渡されたドリンクメニューを見てみると、ずらっとオリジナルの?カクテルが並んでいて、あとはビール3種類くらい、日本酒、焼酎(大好きな兼八もありました♪)、ワインなどが並んでいました♪
オリジナルカクテルは、S$20~だったかしら?
ちょっとお高めかしら❔


d0379802_18045200.jpg
最初は、私もビールで乾杯♪ サントリーモルツ 1杯 S$10


d0379802_18085027.jpg
箸置きがひとつひとつ違っていて可愛い♪


お品書き(フードメニュー)が来ないな~と思いながら、カウンター上の銅板に描かれた文字(この記事の上から2番目のお写真)を見ていたら、それは日本酒?

d0379802_18102962.jpg
そうしましたら、

カウンター向こうから、『フードメニューですか?あちらの黒板です』と日本語で声をかけられ、え?と思いましたら、日本人シェフがいらっしゃいました♪

こうやって、私たちが日本人だと気がついてくれて、日本語で声を掛けて下さるお店って、最近日本食のお店が増えて日本人のスタッフが多くなったというのに、逆に少くなったので、良いお店だな~と思います♪

でも、黒板が少し遠くて字が小さくて読めないので
「すみません、視力が届かなくて見えないんですけど」と言うと~

スタッフの方が、my hubbyの携帯でメニューの写真を撮り持って来てくれましたw

『ウチのお店、メニューは携帯で写メ撮って見てもらっているんです』と日本人シェフが言っていました♪


コースが S$120、S$90、$65 の3種類だったかな?
それと日曜日だけオーダー出来るランチの〆メニューとアラカルト♪

コースだと私が食べられないものがある可能性があるので、
アラカルトにすることにして・・・

焼き鳥を中心にオーダーすることにして♪

オーダーをすると、カウンター向こうから日本人シェフが、ひとつひとつ
『タレにしますか?お塩にしますか?』と聞いて下さり、
お勧めがあるものは、『これには、ポン酢ダレがお勧めです』と勧めて下さるので、お勧めでオーダーしてみました♪


まずは~

d0379802_18205351.jpg
これは、my hubbyがオーダーした鶏皮♪ S$3

パリパリとした面白い食感で美味しい♪ 鶏皮せんべいみたい♪とのこと♪



d0379802_18240531.jpg
これは砂肝♪ S$5

お肉の切り方が面白い♪とmy hubby

カレー塩と抹茶塩が添えられていました♪



次は、私がオーダーした

d0379802_18260376.jpg
鶏もも♪ S$10

皮もパリっと香ばしく焼かれて油が落としてあったので、私でもとても美味しく頂けました♪

梅ソース、黒胡椒塩、柚子胡椒、生山葵♪

すりたての生山葵も美味しい♪




d0379802_18302991.jpg
次は、my hubbyがオーダーした ぼんじり♪ S$5

お肉のカットが独特で歯ごたえも変わっていて美味しい♪とのことでした


日本人シェフAさんのお話によりますと、宮崎地鶏のひよこをマレーシアに持って行き、そこで飼育していて、月曜日以外は毎日新鮮な地鶏が入ってくるということでした♪(なので月曜日は定休日にしているそう)

日本人シェフAさんいわく、

お店のオーナーが、『串に刺していない焼き鳥屋さんにしたい』と言うので、こういう焼き鳥になりました。とのこと♪
そして、シェフは以前フレンチもやっていたそう♪
なるほど~
プレゼンテーションもちょっといわゆる焼き鳥屋さんのものと違うようでした♪



次も、my hubbyがオーダーした

d0379802_18410260.jpg
これは、ネギポン酢タレでお勧めされていたハツ♪ S$5


これも美味しい♪ と言っていました♪



次は、私がふたつオーダーしました~

d0379802_18440703.jpg
レバー♪ S$14(ふたつで)

d0379802_18452869.jpg
黒胡椒と粒マスタードと和辛子で♪

たれと黒胡椒が合いとても美味しかった♪




d0379802_18465244.jpg
すると、カウンター向こうで、炎が上がって🔥

『あれは、宮崎地鶏のもも焼きです』とのこと♪

炭に油をかけてわざと火柱を立て、その強火で一気にもも肉に火を通すのだそうで、炭の香りと味がお肉に移って香ばしくて美味しいのだそうです♪




次に私は、焼酎にすることにして♪

d0379802_18502647.jpg
右が、兼八のロック♪ S$12
左がチェイサーのお水♪


ここのところ自宅では毎晩ワインだったので、久しぶりの兼八♪
一番大好きな焼酎♪




次は、my hubbyがオーダーしていた

d0379802_18515499.jpg
とさか♪ S$5

実は初めて頂くそうですが、「コラーゲンだよ」と美味しいそうでした♪

いくらコラーゲンと言われても・・・(基本的にお肉が苦手な)私には無理です😞


d0379802_18542758.jpg
my hubbyは、赤ワインをグラスで♪ S$15




そして、私がオーダーした

d0379802_18552112.jpg
つくね♪ S$18 黄身も一緒に♪



他のお客さんが帰った後で、店内をパチリ📷

d0379802_18563637.jpg
向こう側がバーで、その奥に、本来の入り口があります♪



〆はどうしようか?と話ていると、


カウンター向こうの日本人シェフAさんが、

『ひとつをふたつにわけることも、小さいポーションで作ることも出来ますよ』とのことだったので、

ラーメン🍜をシェアすることにして♪

d0379802_18592756.jpg
こちらが、2つのポーションにして頂いたラーメン♪ S$30




d0379802_19002916.jpg

もちろん、鶏だし♪ かなり濃厚なスープでした♪




その後、日本人シェフAさんから、
『シンガポールは長いんですか?』と聞かれ、

「シンガポールは2回目で、トータル13年目くらいです」と答えると

『それは長いですね!』というので、

「何年なのですか?」と聞くと

『17年です』とのこと!

え~そちらの方が長いではないですか~? ということから、話が弾み・・
色々な話題を経由して、シンガポールの昔の外食事情の話になり、

な~んと!!

BINCHOの日本人シェフAさんもあの たかおさんの【鳥匠 たか】さんのファンだったそう💓💓💓

「え~!!そうなんですか!!私たちは、鳥匠 たかさんの大ファンだったんですよー💓💓💓」

とさらに話が弾み、

鳥匠 たか】さんが、お料理のお味から置いてある焼酎やワインシャンパン、大将たかさんの人間性はもちろん、スタッフのサービスとホスピタリティのレベルの高さに、お店の内装を手掛けたデザイナーさんのことまで!

何から何まで、いかに素晴らしいお店だったかをふたりで力説してしまいました✨✨✨



すると、日本人シェフAさんが、

『丹波の黒豆茶です』と美味しい黒豆茶を出して下さり💓

d0379802_19150832.jpg
これがとっても美味しくて💓

さらに楽しいお話で盛り上がり💓💓💓


とても美味しく楽しいディナーとなりました💓💓💓

初めてのお店でここまで居心地よく楽しいお店はなかなか無かったかしら?と思います♪

もうちょっとお値段がリーズナブルだったらしょっちゅう行けるのにな~w

たまたま今、my hubbyが食事制限をしている(それなのに、アルコールの摂取量が変わらないというか多い!と思うので、むしろアルコールをやめれば、太らないのに!と言っているんですけど、ーーため息)ので、お食事が控えめだったので、


サントリーモルツ は、5杯で S$50
赤ワインはグラスで2杯 S$30


以上で、S$220.10(++込み)でした♪


また行ってみたいお店でした♪

171.png近いうちに(来年早い時期)新しいお店をデンプシーでオープン予定だそうで、
  そちらの新店も隠れ家風なお店を考えているのだそう✨
  そちらが(も)今からとても楽しみです✨



*******

BINCHO びんちょう(備長)
78 Moh Guan Terrace
#01-19 Singapore 162078
Tel +65 6438 4567

お店HPリンク→

*******


d0379802_19453559.jpg
こちらが、本来の入り口♪

現在は駐車場の中庭部分(テラス)に面してありますが、小さくBINCHOと縦に書いてあるだけ♪




d0379802_19472801.jpg

私たちが入った表のドアからは、水色矢印方面にぐるっと裏に回ると、ドアがありました♪


d0379802_19485813.jpg

今夜は、満月に近いのかしら?


空もいつものシンガポールよりも澄んでいて、お月様がとても綺麗に見えました✨

d0379802_19494267.jpg

ちゃんと夜景モードだったらもっとはっきりと撮れたのかしら?

d0379802_19502857.jpg
とても真ん丸で明るい綺麗なお月様でした✨✨✨

シンガポールでは明るくて月が綺麗に見えることがなかったので久しぶりでした✨✨✨










by sprgourmet3 | 2018-08-27 20:09 | 和食 ☆ 地鶏炭焼き

なぜリトルインディアに!?シンガポールでも東京下町風もんじゃ焼きが楽しめる☆星和 Seiwaa

日本へ一時帰国したりで、少しあいだが開いてしまいましたが、
先月あたりからmy hubbyリサーチに基づいて、ディスカバーシンガポール☆
美味しいお店を探して食べ歩きをとても久しぶりに始めてみています♪

いくつか候補をリストアップしてくれていて、
その中から、今週はどことどこに行ってみる?
と相談して行ってみるところを決めて・・・

今週末は、リトルインディアにあるという
美味しくてリーズナブルと在星日本人の中で評判だという
もんじゃ焼きとお好み焼き、鉄板焼きのお店177.png

このブログのカテゴリー、
既に ”和食 ☆ 鉄板焼き お好み焼き” があるのですが、
文字数制限があるみたいで、ここに”もんじゃ焼き”を追記出来ず・・・

東京下町生まれ育ちの私としましては~
もんじゃ焼きはこどもの頃から親しんで来た特別なもの179.png171.png177.png
母には「お腹を壊すから食べに行っちゃだめよ」と言われていたのに、
近所の友人たちと駄菓子屋さんへおこずかいを握りしめてワクワクしながら
行っていた思い出のお味♪

なので、それとは別に
和食 ☆ もんじゃ焼き お好み焼き”というカテゴリーを
作ってしまいました♪

細分化してちょっと利用しずらいかしら?とも思いましたが、
ごめんなさい124.png

***

今夜は、もう10年ぶりくらいに?!足を踏み入れるリトルインディアへ♪
シンガポール在住12年以上になりましたが、まだ5本の指に入るくらいしか
来たことがないエリア♪

シンガポールっぽい雰囲気も味わえるので、ちょっとワクワク♪

以前なら車(アルコールを飲む日は必ずタクシー)でしか移動しなかった
my hubbyですが~
近年、歩くことが苦にならなくなったようで、
MRT(シンガポールの地下鉄、電車)やバスを積極的に乗るようになり、
それにつれて私も公共の乗り物を良く使うようになりました♪
今更ながら、使い慣れるとバスってかなり便利♪
これは、googleのおかげもありますね♪

我が家の近くのバス停からは、1本だけリトルインディア方面行きがありましたので、初めてバスで行ってみることに♪

テッカセンター前のバス停で下車🚌

d0379802_15115278.jpg
午後6時過ぎですが、まだこの明るさ♪
バス停で🚌を降りて、ここまで歩いてくるあいだ既に、カオス!w
わぁ~
久しぶりに「シンガポールにいるんだわぁ~」という実感(笑)


きょろきょろしたいけど、していたら人混みに紛れてしまいそうなので~
d0379802_15120475.jpg
信号待ちの時にパチリ📷


リトルインディアといっても、
テッカセンター辺りやMRTの駅近辺ならば、
日本人オーナーの日本食のお店やレストランがあっても
まだ、理解できます。

がっ!!!!!!!
これから行くお店は、いくつもある細い通りの中の一本に分け入り、
そこには無数にお店が並び行きかうインド人たちでごったがえす雑多な街並みを
突き進むことになり・・・そこは、
むせかえるような香辛料の香りと店先で焚いている、というより燃やしている?!
に近いお線香などの煙で息苦しくなるほど!

「本当にこの道で間違えないの???」と何度もmy hubbyに確かめながら~

やっと到着!!

いや~
なぜリトルインディアにもんじゃ焼きとお好み焼き屋さんをオープン?
と思いましたが、
さらにディープな地帯にオープンするとは!!
とってもチャレンジング!!165.png
でもその分(家賃など)コストセーブ出来て、
リーズナブルな価格で提供しているのですからとっても素晴らしい164.png
と思いました♪


もんじゃ焼きとお好み焼き、鉄板焼きのお店の
星和 Seiwaa】※←お店のHPリンク

ちなみに、my hubbyは、このリンク先のお店のHPを見て、
「絶対あやしいやつ(なんちゃって日本食)だ!」と思ったそうです(笑)
でも、ちゃんと日本人が経営しているちゃんとしたお店でした171.png172.png


d0379802_15582110.jpg
メニューには、ちゃんと日本語も併記されていました♪


d0379802_16031266.jpg
my hubbyは、最初はビール🍺
サッポロビール 5本で S$30


私は先日来ちょっとハマったハイボールを♪

d0379802_16024298.jpg
キリンのウイスキー、富士山麓のハイボールにしてみました♪ S$10

これがちょっと私にはアルコールがきつすぎて・・・
『普通は、ウィスキーが多めだと喜ばれるんだけど』って言われながら
Sodaを少し足してもらいましたが、まだ強すぎるので~

チェイサーに、
d0379802_16034274.jpg
スプライトもオーダー♪ S$2

スプライトもすごおく久しぶり♪

お店は早い時間から満席だったみたいで、お客さんが帰ってもまたそこに
次のお客さんが・・・という感じでとても人気みたいでした♪

店内は4人掛けのテーブルが8テーブルくらいあって、
2階にもテーブルがあるそう♪

私たちの他にも日本人のお客さんが2組くらいいましたが、
多くはローカルのファミリーやカップルたち♪
もんじゃ焼きを知っているというだけでも驚きなのに、
もんじゃ焼きを小さなへらで上手に食べていて!
すご~い!と感動してしまいましたw

シンガポーリアンも東京に来て、月島などで下町B級グルメのもんじゃ焼きなども
食べに行くようになったのかしら~


d0379802_16091002.jpg
店内のお客さんがいらっしゃらないところをパチリ📷




そして、炭水化物カット中のmy hubbyが、オーダーしていた

d0379802_16150194.jpg
ポーク鉄板焼き♪ S$10



d0379802_16152421.jpg
ラム鉄板焼き♪ S$12

が来て~


続いて、私がオーダーしたシーフードもんじゃ♪

d0379802_16164652.jpg
とても大きな丼にド~ンと♪ S$12
キャベツはもちろん、桜海老も海老もイカも揚玉もたっぷり♪

わ~
とっても久しぶりのもんじゃ焼き♪
と、自分で焼くのを楽しみにしていましたら~~



お店の方が、鉄板に油をひき



d0379802_16224138.jpg
キャベツと具だけを手際よく鉄板へ

d0379802_16273992.jpg
そして、上手に土手を作りながら、生地を流し込み


d0379802_16281757.jpg
綺麗に上手に焼いてくれました172.png171.png


もんじゃ焼きのお味も、The 下町B級グルメの美味しいもんじゃ焼き172.png171.png

これまでシンガポールで”もんじゃ焼き”と言ったら、

なんじゃもんじゃ Nanya Monjya Waterfront】しか無かった!
(↑5年前の過去記事リンク これを見ると”なんじゃもんじゃの店員さんの”サービスが悪すぎたのと、”高くてコスパが悪い”と思って、以来行かなくなっていたようですが、それでもS$90ちょっと・・・今ではもっと高いのでしょうね、、それにしても、物価高が急騰しすぎなシンガポールです😢💦)
のですが、新たな選択肢がここシンガポールで出来たことが嬉しい179.png


my hubbyは、星和サラダをオーダー♪
d0379802_16345180.jpg
ソテーしたサーモンやチキンベーコン、海藻など色々と入ったサラダ♪S$14



d0379802_16362814.jpg
それから、大好きな唐揚げ♪ S$6


そしてまた~!
d0379802_16364574.jpg
星和サラダ♪ S$14

と、サラダを二つもオーダーしていました!


かくいうわたくしも~

d0379802_16381830.jpg
シーフードもんじゃアゲイン♪ S$12
それに、お餅 S$3
明太子 S$5
のふたつをトッピング♪


久しぶりに、美味しい下町B級グルメのもんじゃ焼が楽しめました♪♪


以上で、S$143.40(++込み)でした♪


シンガポールで、もんじゃ焼きが食べたくなったらお勧めのお店です172.png171.png



d0379802_16412915.jpg

お店の前はこんな感じ♪ パチリ📷



d0379802_16413680.jpg

お店がある一角をパチリ📷

週末だったからか?
次々とお客さんが入っていて常に満席だったので、
事前予約をお勧めします♪


*******

星和 SEIWAA Okonomiyaki, Teppanyaki Restaurant
72 Dunlop Street
Singapore 209400
Tel +65 6291 6084

レストランHPリンク→

*******


d0379802_16481171.jpg
夜のリトルインディアをパチリ📷






by sprgourmet3 | 2018-08-25 18:53 | 和食 ☆ もんじゃ焼き お好み焼き

OSAKA きっちん。シンガポール ☆ Wisma Atria ISETAN Orchard

今夜、初めてIsetan Wisma Atria 4階の Japan Food Town 内で行ってみましたお店♪

OSAKAきっちん。Singapore

事前に予約を入れて行ってみました♪

鉄板に面したカウンター席とテーブル席、それから個室があるお店♪

d0379802_18421152.jpg
予約はカウンター席でした♪


まずは、ビール🍺 と酎ハイで乾杯♪
キリン一番搾り S$10  グレープフルーツサワー S$9


メニューの中からまずは、

d0379802_17144666.jpg
胡瓜の浅漬け♪ S$8 

ポーションははじめから、二つに分けてサーブしてくださいました♪
そして~
このガラスのお皿、白く模様が入っているのだと思っていましたら、
凍らせてあって、冷たい器の上に盛り付けられていました♪

鉄板焼きの鉄板を前に、冷たいものを冷たい状態でサーブ179.png
なんて、素敵なおもてなし♪


d0379802_17164923.jpg
クレソンサラダも同じく2つに分けてサーブしてくださいました♪
そしてこちらもガラスの器は凍らせてあって♪ S$12


鉄板を前に、他のお客さんたちのオーダーしたものが次々に鉄板で美味しそうに焼かれているのを観ていて、とても気になったものがあったので聞いてみましたら、
なんと、胡麻豆腐を鉄板で焼いているところで・・・
吉野葛で作った自家製胡麻豆腐を鉄板で焼いてみたらとても美味しかったからメニューに載せてある。ということなので、オーダーしてみました♪


d0379802_17205822.jpg
こちらもポーションをわけてサーブしてくださいました♪ 
本来はこの倍のポーション♪ S$9

なるほど~
ホント、美味しい♡
お味は胡麻豆腐そのままに、さらにぷにぷにとして食感も楽しくて♡


次は、ワインをオーダーしてみることにして・・・

ワインは、お店の方にお尋ねください。とのことなので、お聞きしてみましたら、

d0379802_17261603.jpg
ワインボトルを持って来て下さり、その中から選んでオーダーするようになっていました♪


d0379802_17283720.jpg
その中から、バロンロスチャイルドのヴァラエタル カベルネソーヴィニヨンを♪
ワイングラスが可愛い形♪ S$58


d0379802_17360008.jpg
私は、ウイスキー響で、ハイボールを♪ S$15

美味しいウイスキーでハイボール♡
思っていたよりも美味しくて、最近ちょっとハマっています♪



店内は、カウンター席はもちろん、テーブル席も個室も全てお客さんで埋まっているようで、次々にお料理が出来て運ばれて行っていて・・・

どれも美味しそうだったのですが、一際目についたのが、おでん!!

メニューにあったかしら??と思い、メニューをもう一度見てみたものの、
載っていないので、お店の方に聞いてみましたら~


d0379802_17381485.jpg
この黒板に書かれているスペシャルメニューに載っているのだそうで~

この中から、玉子と大根こんにゃくを選んでオーダーしてみました♪


こんにゃくはひとつしかオーダーしなかったのですが、ふたつに分けてサーブしてくださいました♪


d0379802_17415935.jpg
おでんの大根の上には、鉄板で温められた肉みそが添えられていて♪


一方、お肉が苦手と言ったことをお店の方が覚えていて下さり、

d0379802_17440042.jpg
私のおでんには、肉みそはなしで♪

このおでん、と~っても美味しかった♡
お出汁がとっても美味しくて、その美味しいお出汁が具材にしみていて本当に美味しい♡♡
美味しいおでんをここで頂けるなんて♡ 
大感激♡♡


my hubbyは、ねぎ焼きをオーダーしていましたが~

売り切れ!で_| ̄|○

ネギ焼きに使用している牛すじは、和牛を使っていてとても美味しいのだそうで、金曜日と土曜日で毎週売り切れてしまうのだそうです~

次回は、金曜日に来なくては!?w


オーダーしたものを美味しく楽しく頂きながら~

目の前の鉄板で次々と様々な食材が手際よく焼かれていくのを見ているのも楽しい♪

こちらは私たちがオーダーしたものではないですが、すごい肉厚なステーキ♪
d0379802_17453516.jpg
コースをオーダーしているお客さんのステーキは、お客さんの食べ頃を見計らってたタイミング良くサーブ出来るように、鉄板で待機させてあったり・・・

手際の良さと店内のお客さんへの目配り心配りが行き届いていて、

これぞ、171.png179.pngJAPANスタンダード179.png171.png
久しぶりの日本のおもてなし(サービス&ホスピタリティ)に感動でした♪


私たちがオーダーしていたお好み焼きもタイミング良く♪


d0379802_17494360.jpg
私がオーダーした、豚イカお好み焼きは、お肉がNGな私のために、お肉をさつま芋にして、焼いて下さっていて😍😍
そんな心遣いも♡♡

とても美味しかったです♡  S$18


my hubbyは、楽しみにしていたねぎ焼きが売り切れだったためお好み焼きをオーダー♪

d0379802_17501303.jpg
my hubbyは、豚たまお好み焼き♪ S$13



デザートもオーダーしてみました♪


デザートは、4種類あり、チーズケーキとチーズの何かと塩アイスと黒豆きな粉アイスがあるそうなので、塩アイスと黒豆きなこアイスをオーダーしてみました♪


d0379802_17524983.jpg
こちらが、my hubbyがオーダーした塩アイス♪ S$6


d0379802_17535318.jpg
私がオーダーした黒豆きなこアイス♪ S$6

黒豆ときな粉♡の和風アイスでした♪


以上に、

ビール🍺は、キリン一番搾り を2杯 S$20
おでんは、S$20 で、

以上で、 S$228.30(++込み)でした♪



my hubbyは、お好み焼きとおでんの美味しさに感動していて、
ステーキなどのお肉などの鉄板焼きも美味しそうでメニューも充実しているし、
また、お店のスタッフさんの接客にもいたく感動していて、

「接待にも使える」 と言って、個室はあるんですか?とお店の方に聞いていて、

すると、『あるんですが、お勧めはしないです』とのことなので、

「え?なぜ?」と聞くと~

『エアコンが無くて暑い!んです』とのこと(笑)

『なので、カウンター席を使って下さいよ』と言われていました(^_-)-☆




これは、お店に入る前にパチリ📷したお写真♪


d0379802_17553596.jpg

美味しくてとても楽しい鉄板焼きとお好み焼きのお店♪

関西系のmy hubbyがいたく気に入って、しばらくは通いそうな?!(笑)


※↓にリンクを付けたお店のHPを見てみましたら~

お店の名前は、大阪キッチンなのに、大阪には店舗がないのですね~!
でも、鉄板焼きを担当しているお店の方は関西の方のようで、
お話がとても楽しかったですw


*******

OSAKAきっちん シンガポール
4F Isetan Wisma Atria
435 Orchard Road
Singapore 238877
Tel +65 6262 3271

Osaka Kitchen / Japan Food Town HPリンク→

OSAKAきっちん。/ 銀座・人形町・神楽坂・虎ノ門の鉄板焼き HP リンク→

*******








by sprgourmet3 | 2018-07-22 19:50 | 和食 ☆ 鉄板焼き お好み焼き

Pixy Bar & Cuisine ☆ 日本人シェフのフレンチダイニング&バー


今夜は、my hubbyのリサーチで新規開拓♪

日本人のシェフの日本人経営のフレンチ&バーとのこと♪
素敵なお店だと良いな~と思いながらお出掛け

モハメドサルタンロード沿いのショップハウスが並んでいる通りにあるそう
リバーバレーロードから歩いて行き、「あれ?お店がない?」と思ったときに、
やっとありました♪


間口が狭いショップハウス、中に入ると奥に広いのがショップハウスの建物の特徴のひとつではあるのですが、それを生かして奥まで一続きにリノベーションして、段差などもそのまま生かして半個室風にしてあったり、とてもゆったりとした店内♪

テーブルも大きく、椅子も大きく座りやすく、いつまでもいたくなってしまうようなインテリア♪

入り口から、4人掛けのソファテーブル、グループ用のテーブル、4名用のテーブル・・・
という感じだったかしら?

カウンター席もありましたが、カウンター席もお隣とのあいだが広く取られているので、
カウンター席も快適そうでした♪

私たちは、4名用テーブルの一番奥のテーブルでした♪


メニューは、見開き2ページのフードメニューとドリンクメニュー、ワインリスト

シェフお任せコースもありました(120ドル~だったかしら?)♪

PIXY BAR & CUISINE と、店名にバーBARと付いているだけあって、
アルコールメニューの種類が豊富で、選ぶのが楽しくてこれは嬉しい♡


お料理は、フレンチを中心に、日本人シェフがローカル風にアレンジしたりした感じのラインナップでした♪


d0379802_16131843.jpg
my hubbyは、いつも最初はビール🍺♪ サッポロプレミアム生ビール S$12
私は、カンパリオレンジにしてみました♪ S$16


そして、シェフセレクトのチーズプラッターをオーダー♪

d0379802_16330272.jpg
ブリードモ―、カマンベール、ブルーチーズでした♪ S$18
ブルーチーズは、my hubbyが頂いたので、何のブルーチーズだったのかしら?

チーズもドライフルーツも、美味しかったです♪



d0379802_16354029.jpg
それから、オリーブも♪ S$5


d0379802_16362674.jpg
カトラリーは、ナイフ、フォーク、スプーンだけでなく、お箸(割りばし)もセッティングされていて♪


そういえば?と周りを見回すと、店内のお客さんたちは皆さん日本人ばかりで・・・

その後、ウエスタンのお客さんなども入ってきていましたが、お店のフロアスタッフも、日本人男性とローカルの女性ふたり、キッチンも日本人シェフともう一人の方はローカルかしら?

とにかく、日本人率がとても高い店内~
普通ならば、狭いシンガポールで、(お互いに知らない)日本人ばかりというのは、ちょっと居心地が良くないものですが、ここは、天井も高い(これもショップハウスの特徴)ですし、テーブルとテーブルのあいだもかなりゆったりと広く取られているのと、カウンター席からテーブルのあいだもかなりゆったりとしているので、全然気にならなくて、居心地が良く、むしろ、なんだか日本にいるような気分になりました♡

私は、「東銀座あたりのちょっと大人なお洒落なバーみたい」と思ったのですが、
それをmy hubbyに言うと、『東銀座はもう古い』んですって!
今はどこがお洒落なのかしら~??


d0379802_16453772.jpg
my hubbyは、赤ワインもオーダー♪ S$66
バロンフィリップロスチャイルドのチリワインMAPU カベルネソーヴィニヨン


d0379802_16493139.jpg
私も、1杯だけ♪


そして、もう一品、ワインのおとも(あて)に~

d0379802_16495899.jpg
つくねをオーダーしてみました♪ S$14

これが、と~っても美味しくて♪

どう美味しいのか?と言いますと~
お味は、レモングラスなどのハーブが利いていて、エスニック風というか、
タイ料理のフィッシュケーキ(さつま揚げ)風♪

油で揚げてあるので、まわりがちょっとかりっとしていて噛むと弾力があって、
冷めても美味しい♪

ちょっと真似して自宅で作ってみようと思いました♪



このつくねがとても美味しかったので、私も種類を変えてもう一杯♪
オーダーすることにしまして~



d0379802_16550443.jpg
近頃、流行りのウイスキーのハイボールにしてみました♪ S$15
ウイスキーは、渋く ジャックダニエルを選び、ジャックダニエルのハイボール♪


久しぶりに、ウイスキーを飲みました♪

そして、ハイボールはたぶん初めてかも?!

ウイスキーの種類も選べるのが嬉しい♪



このまま、何かをつまみながら、飲んで終わりでも良かったのですが、
せっかくなので、「メイン」を頂いてみることにして♪



my hubbyは、T-ボーンラム♪
d0379802_17000508.jpg
骨付きのラム♪ S$42

これが、とても美味しかった!!✨✨✨そう(^_-)-☆

何がどう美味しいの?と聞いてみたところ、

添えてあるトマトが、ものすごく甘くて美味しい✨
お肉のラムも美味しいし、焼き加減も良く、ハーブもとてもあって美味しい、
と、トータル的に美味しい!!ということでした♪


そして、お店の方が『ラム肉に合わせて、ワインはいかがですか?』とのこと
「何ワインですか?」と聞くと、『シラーはいかがでしょうか?』とのことで、
1杯お願いしていましたが、この赤ワインがとてもラムにあって、美味しい!!
とのこと、香りと味わいがストロベリーのような甘いベリー系で、ラムに合う♪のだそうで、どこのシラーか聞いてみましたら、ニュージーランドのシラーだそうです♪
グラスワイン S$16


私は~お魚を♪

d0379802_17010893.jpg
サヨリのお料理をオーダーしてみました♪ S$31

思いがけないプレゼンテーションが、フレンチ風!?

ソテーされたさよりが巻いてありその上には、ナッツ?のような?ちょっと歯ごたえのクランチのものがトッピングされていて、下には、グリルされたズッキーニ
上には、チーズのチャパティのようなパリパリっとしたチーズ風味のチップス♪

シェアをすることが前提で?
またはシェアをしても良いように、と考えられたお料理なのかしら??
プレゼンテーション的にみても、そんな感じがしますが、
一人で全部頂くには、ちょっと飽きてきてしまうような・・・
ちょっと単調な味付けと組み合わせかしら?と思いました。

それと、それまでにつくねをほぼひとりで頂いていたこともあり、お腹がいっぱいになってしまったので、my hubbyに少しだけ手伝ってもらって♪


ここまでで、期待していた以上に美味しかったので、

お腹はいっぱいでしたが、デザートも試してみることにして♡



デザートは、3種類あり、


まずは、アイスカチャン(マレーのかき氷)♪

アイスカチャンのカチャンは、マレー語でお豆の意味で、かき氷に小豆などが添えられたマレーシアの氷のデザート♪
シンガポールでも似た様なものがフードコートなどのローカルのお店で頂けて、やはり、かき氷に甘くない小豆やクラッシュしたピーナツにコーン、そして練乳にチェンドルという緑色のパンダンゼリーなどがポピュラーなもの・・・

それを、ここPIXYのシェフがアレンジしたものだそうで、メニューの説明書きには、グアバ、スイカ、などの南国フルーツを使用したもののよう・・・
ただ、肝心の”カチャン(お豆)”が入っていない様子?!


二つ目は、


d0379802_17153141.jpg
my hubbyがオーダーした、ピスタチオのクリームブリュレ♪ S$16


「これ、激うま!!」と大絶賛しながら頂いているので~

d0379802_17520689.jpg
断面をパチリ📷 させてもらい、私もお味見♪

ほんと、美味しい♡

このピスタチオクリームそのままで頂きたいくらい、美味しい♡




私は~アイスカチャン大好きなので、とても迷ったのですが~
結局、3つめのデザートをオーダーしてみました♪


グラメラカ(パームシュガー)とチョコレートのスフレとラムレーズンアイスクリーム♪ S$18


d0379802_17170354.jpg

「グラメラカ(パームシュガー)」と 「ラムレーズン」アイスクリームという
大好きなキーワードがふたつも入っていたので♪


スフレは、チョコレートのお味の方がやはり強いので、グラメラカの香りとお味はわかりにくいかな?

でも、ラムレーズンアイスクリームはとっても美味しい♪

このラムレーズンアイスクリームも、シェフの自家製なのかしら??
だとしたらすご~い♡

スィーツだけのショップも作って頂きたいくらい美味しかった♡



以上で、 S$298.10(++込み)でした♪


居心地が良く、お料理も美味しくて、デザートも美味しい♪

お料理のプレゼンテーション、コスパ的にも、グループでの会食や、
アルコールの種類も豊富なので、お店のネーミング通り、
数人でお食事をシェアしながら、お酒を楽しむ
ダイニング&バーとして使うのがぴったりなお店🍴



*******

PIXY BAR & CUISINE ピクシーバー アンド クジーン
16 Mohamed Sultan Road
#01-01 Singapore
Singapore 238965
Tel +65 9171 7682
9862 8674

お店のFBリンク→

*******








by sprgourmet3 | 2018-07-21 21:12 | フレンチ

徳 TOKU IZAKAYA BAR ☆ お酒を飲む人限定の居酒屋バー


今夜は、my hubbyのリサーチで、自宅から歩いていける居酒屋さんに初めて行ってみることに♪

my hubbyが予約の電話をしましたが、何度も、
『お酒は飲めますね?』『お酒を飲んで頂けますね?』とお店の方に聞かれ、
予約の人数を伝えると、さらに『お連れの方もお酒を飲んで頂けますね?』と
厳しく?!念を押されたそう・・・

まあ、二人とも飲みますけど~
だったら、ワインも置いておいて欲しいよね~
なんて、言いながら(笑)


オーチャードロードのサマセット側、センターポイントやOGがある並びで、
313@サマセットのオーチャードロードを挟んで向かい側の古いビルの地下にあるそう・・・

まだ中に入ったことがないビル♪
ディスカバーシンガポール♪


お店は、とても渋い!場所に、在りました!



d0379802_15120381.jpg
午後4時~オープンしているそうで、既にグループのお客さんとカップルのお客さんがお店にいらしていて、私たちは、入り口の開放的なテーブルで♪

ドリンクメニューには、ビール、焼酎、梅酒(4種類くらいだったかしら?)、
日本酒があり、日本酒の種類が一番多かったのですが、
我が家は日本酒は飲まないので~

まずは、my hubbyは、ビール🍺 私は、鍛高譚の紫蘇梅酒で乾杯♪


d0379802_15193267.jpg
手ぬぐいのお絞りと落花生の箸置き♪


本日のメニューの中から~
d0379802_15222332.jpg
まずは、こちらを♪


d0379802_15225214.jpg
イカの沖漬け♪ S$9



d0379802_15232300.jpg
レンコンのきんぴら♪ S$4

どちらも美味しい♪


直ぐにビールを飲みほしてしまったmy hubby、
ここでは、”常に🍺飲んでいなければいけない”とプレッシャーを感じてw



d0379802_15240808.jpg

一度に、ビールジョッキ2杯オーダーする、my hubby♪



d0379802_15253354.jpg

春雨サラダ♪ S$7

これも美味しい♪ これは、春雨ではなくて、マロニーちゃんを使っているのかな?
少し太めなのと食感がまろやかなので三杯酢風のお味が染みていてとても美味しい♪



私も~
「飲まねば!!!」と言うプレッシャーを感じてw

d0379802_15255770.jpg
2杯目♪ 鍛高譚の紫蘇梅酒ロック S$11

この鍛高譚の紫蘇梅酒、とてもさっぱりしていて美味しい♪


おでん好きの私、メニューにあった”みそおでん”というものをこれまで頂いたことがないので、試しにオーダーしてみました♪


d0379802_15263127.jpg

みそおでんの大根と厚揚げとこんにゃくと玉子をひとつづつ♪ S$15

これが、見た目よりもくどくなく、名古屋のみそ煮込みうどん風?
なお味だったので、ここのオーナーマスターさんは、名古屋出身なのかしら?と
話していたら、オーナーマスターが、こちらに来たので、呼び止めて、
聞いてみました♪

すると、このおでんも他のお料理も、マスターご自身がお酒を飲むのが好きなので、
お酒のアテ(肴)になるものを作っていて、全て創作料理なのだそうです♪

で、お酒はどのくらい飲んでいれば良いんですか?
これだけ飲めば良いですよね~?とmy hubbyがさらに聞くと・・・

色々とこだわりがあるようで、
何杯飲んだか?ではなく、お酒を楽しんでいるか?が重要で、
お酒>お料理のオーダーでなくてはならず、
ごはん(食事)を食べに来ている風なのは、NGだそうで、
ここでお酒を楽しんで、それから他へごはんを食べに行く。
そういうシチュエーションで使って欲しいお店なのだそうです。
だから、店名にも、あえて、居酒屋バー(Izakaya Bar)と付けたのだそう。

アペリティフ、アペロ、食前酒、を楽しむお店ということですね。

なので、〆のごはんも置いていないのです。とのこと

メニューを見ましたら、本当に、〆のごはんや麺類などもありませんでした。

なるほど~

「でも何で、シンガポールでお店を始めたのですか?」と聞いてみましたら、

在星今年で12年になり、シンガポールではそういう居酒屋さんって無いな、
”居酒屋レストラン”はあるけど、居酒屋がない。と思ったので、
じゃあ自分で作ってしまおう!と作ったのだそう。
その前は他のお仕事?をしていたそうですが、2年前にこのお店をオープンされたそうです。

まだお若そうなオーナーマスター
30代くらいかしら?
しっかりとしたコンセプトとポリシーがあるのですね♪


d0379802_15273003.jpg
揚げ茄子のポン酢♪ S$6

これもさっぱりして美味しかった♪
茄子はローカルの茄子なので、皮が若干硬いですが身はとろっとろで美味しい♪
しかもこのお値段なので172.png171.png



d0379802_15423325.jpg
次は焼酎にしてみようかな?とメニューを見てみましたら~

私の好きな、兼八や泰明が無かったので😢

名前を忘れてしまいましたが、焦がし麦(ロースト)の焼酎で、
コーヒーのような香りという麦焼酎をオーダーしてみました♪ S$16

my hubbyも名前を忘れてしまいましたが、他の焼酎をオーダー♪ S$16


この焦がし麦焼酎、本当にコーヒーの香りと味わい♪
コーヒーというより、バニラアイスにコーヒーをかけたアフォガードの味♪
なかなか美味しく面白い焼酎でした♪


d0379802_15440066.jpg
たこぶつ♪ S$12



d0379802_16085826.jpg
おばんざい(大皿料理)やおでんなどのお料理も美味しい♪

行ったことないですが~、
新橋あたりのガード下とかにありそうな純居酒屋さんというイメージ?のお店でした♪



ビールはジョッキ S$8×4杯 = S$32
鍛高譚の梅酒 S$11×3杯 = S$33
焼酎グラス S$16×2杯 = S$32



以上で、S$165(++込み))でした♪


********

徳 居酒屋 TOKU Izakaya Bar
220 Orchard Road
#B1-06 Midpoint Orchard
Singapore 238852
Tel +65 6734 2015

月曜日定休
日曜日は不定休で営業している日もあり♪

お店のFBリンク→


********







by sprgourmet3 | 2018-07-14 19:58 | 和食 ☆ 居酒屋

KAMOSHITA 醸 かもした ☆ シンガポールで美味しいおでん


数か月前に、シンガポールで美味しいタイ料理レストラン🍴の【SAWADEE】を教えてくれたmy hubbyの会社の方に、他にもどこか美味しいおすすめのお店があったら教えて!と聞いてきて!とmy hubbyにお願いし、教えてもらったのが、

シンガポールで、上品なお出汁で丁寧に作られた美味しいおでん

が頂けるというお店。というここ、<KAMOSHITA かもした 醸>




私は、東京の下町生まれ育ちなので、おでんは子供の頃からとっても好きで、生まれ育った商店街には、揚げたてのおでんの具が売っているお店があったり、おやつには甘味屋さんのおでん。特に大好きだったのが、築地の佃權(つくごん)のおでんは御馳走で、こどもの頃からの大好物。


シンガポールに来てからも、my hubbyの日本出張の度に、三越の地下に入っていた佃權(つくごん)で、おでんネタとお出汁を毎回買って来てもらっていました。

それが、昨年、おでん種は全て社員のおじさんとおばさんたちの手作りだったそうで、その方たちがご高齢になり、その技術を引き継げる後継者が育たなかったということで、閉店をすることになったというニュースを見て、とてもショックで!

それに、昔ながらの製法で、新鮮で良質の良い素材だけを原材料にして、保存料などの添加物を一切加えず(そこもとっても良かった172.png171.png )、賞味期限が2~3日という佃權のおでん種179.png

だからこそ、美味しさが際立っていて、佃權のおでん種は、大袈裟ではなく、他にはどこにもない感動的な美味しさだったのだけど・・・
今どきやはりそんなに実直に製品を作っていたら利益を上げられないのかしら?

閉店1か月前に最後にmy hubbyに買って来てもらったけど、まさか本当に閉店するとは思いませんでしたが、本当に佃權(つくごん)は、昨年2017年7月1日で閉店してしまいました。。

これは、日本の食文化の大損失。。


佃權(つくごん)のおでんは、おでんのネタがそのままでも美味しくて大好きでした177.png


社会人時代は、日本橋でOLをしていたので、会社近くの日本橋~銀座界隈には老舗おでん屋さんもたくさんあり、あちこち行ってみましたが、銀座和光の裏に在った、おでんの一平(いっぺい)の薄味で優しく美味しいお出汁が良くしみたおでんが大好きだったな~173.png

(今、ネットで調べてみましたら、一平も銀座店と新橋店は閉店してしまったようで、京橋(日本橋八重洲地下街)のみが営業しているみたいです)



と、ちょっとした?!というか、私の中ではおでんに対してはとてもこだわりがあって・・・

なので、「シンガポールで美味しいおでん。と言ってもね~」

と思ってしまうところがあったりして・・・。

また、美味しい日本酒がある。とのことだったのですが、普段から日本酒は飲まない我が家・・・
なので、ふ~む。という感じで、中々行ってみる気にならなかったのですが~

my hubbyが、「日本酒以外にも、ワインや焼酎などもあるらしいよ」と言うので、
「行ってみないと、美味しいかそうでないか?わからないし、行ってみようか?」
と思い立って行ってみることになりました173.png


おでん種が美味しい佃權タイプ?それともお出汁が染みた一平タイプ?

どちらのタイプのおでんが楽しめるのかしら?と楽しみに♪



***


お店は、ゆったりとしたカウンターがメインで、テーブル席も入り口近くに4名くらいのテーブルが1~2あったかしら?当日に予約をして行ってみましたが、カウンター席へ♪



d0379802_18533216.jpg
カウンターは白木で広めなので、清潔感があってゆったり寛げる感じ♪


d0379802_18512759.jpg
まずは、ビールで乾杯♪


ドリンクメニューも豊富で、ビール、日本酒、焼酎、ウイスキー、酎ハイ、梅酒、ワイン・・・etcとたくさんあり、

お店の雰囲気も、おでん屋さんというよりも、ちょっとお洒落なバー(BAR)と言った感じ♪


フードメニューも、充実していて、その日のお勧めメニューから、
おでんも、冷たいおでん、温かいおでんがあったり、
(おでんは、1つS$3~8くらいのお値段レンジだったかしら?)

居酒屋さんのようなメニューもあったり、
そのどれもが「オーダーしてみたいな」と思うラインナップ♪

〆にも、稲庭うどん(冷たいもの、温かいもの、おでん出汁と具入りのもの)や
ビーフカレー(ポーションも大と小があり)もあり、

デザートもありました♪


まずは~

d0379802_18514116.jpg
冷たいおでんの中から、トマト🍅を♪ 
これは、my hubbyとひとつずつオーダー♪して計2つ

甘いフルーツトマトに美味しいお出汁が染みていて美味しく、梅干しと靑紫蘇がトッピングされていて酸味と清涼感も加わり、美味しい~♡



d0379802_18522412.jpg
茄子の冷たいおでんも二つオーダーして♪

これもまた美味しい~!!

茄子は、軽くスモークされているようで、スモーキーな香りと皮も無いのでつるっとした食感で、う~ん美味しい~!!



d0379802_18523931.jpg

温かいおでんの大根も♪

これも二つオーダー♪

う~ん、これもとっても美味しい~♡



どのおでんも、美味しいお出汁で時間をかけて丁寧に作られていて、
そのそれぞれのおでんにあったアレンジを加えられているので、
どれもおつなお味のおでん♪



初めての感覚のおでん♪



d0379802_18525364.jpg
はんぺん♪ も美味しいお出汁が良くしみていて美味しい♪



d0379802_18534721.jpg
半熟たまごもオーダーしてみました♪
こちらも二つオーダー




d0379802_18530940.jpg


がんもどきもオーダー♪

手作りのがんもどきの様で、中には、枝豆や塩昆布がたくさん入っていて、
お豆腐も濃くて濃厚なので、あっさりとしたお出汁が良く合う♪




my hubbyは、本日の特別メニューの中から~
d0379802_18540857.jpg

タコのから揚げのカラスミトッピングをオーダー♪  S$15

これがまたとっても美味しい♡

唐揚げされたタコにカラスミをすりおろしたものがまぶされているので、
噛む度に味わいがぎゅっと出て来て、これは、もうお酒がすすむ逸品♪



そして・・・

やっぱり、このおでんには、日本酒かな~

と思って、久しぶりに日本酒を飲んでみることにして・・・

d0379802_18543424.jpg
辛口ぽいものを地域で選んでみました♪

my hubbyは、赤ワインをグラスでオーダー♪ S$10

d0379802_18544483.jpg
瓶のお写真も撮らせて頂けたのでパチリ📷

満寿泉というリミテッドエディションの日本酒🍶

冷で頂きましたが、フルーティーな香りとすっきりとした味わいで、
ぐいぐいいってしまいそうなお味の日本酒でした♪

グラスで、S$12



今、ダイエット中!?で揚げ物を控えているmy hubby・・・

ですが、お隣さんがオーダーした唐揚げがとても美味しそう・・・

ということで、

d0379802_18545925.jpg
大好きな鳥のから揚げをオーダー♪  S$15

これが、とっても美味しかった!!そう(^_-)-☆

自家製のタルタルソースも美味しいそうで、完食していましたΣ(・□・;)



d0379802_18551362.jpg

私は、レンコンのおでんも♪

辛子が添えてあって、京都の、からし蓮根風のお味♪


d0379802_18552778.jpg
やはり日本酒はこれ以上は飲めないので、

生絞りグレープフルーツ酎ハイをオーダー♪ S$10


ルビーのグレープフルーツを半分ギュッと絞った酎ハイ♪

甘さと酸味がほどよくて、優しいお味のおでんにぴったり♪



d0379802_18554092.jpg
さらに、海老真丈(えびしんじょう)もオーダー♪ 


厚揚げの様なビジュアルですが、口に入れるとほわっと崩れて、

濃厚な海老の香りが一気に広がり、とっても美味しい~~!!

海老が丸ごと入っているのかしら?と思わせるくらい、海老そのものよりも海老っぽい・・・そんなお味♪

海老のみそなども全部使っているのかしら?とにかくこれは美味しい♡



お腹は満たされていましたが~

冷たい稲庭うどんが大好きなので、オーダーしてみました♪

d0379802_18555274.jpg
稲庭うどんのせいろ♪ S$12

おうどんは、きりっと冷やされていてつるつるっとしたのど越しで、

お出汁には、カボスなどの柑橘系の果汁が加えられているのかしら?

酸味が加えられているので、さらにすっきりとしたのど越しとお味♪

〆に最適な一品♪



my hubbyは~

d0379802_18561069.jpg
ビーフカレーの小(スモールポーション)をオーダー♪ S$12

スパイスが利いていてとても美味しかったそうです♪



以上に、

ビールはJUG(ピッチャー) ひとつ S$35
ワイン赤グラス 3杯   S$30
日本酒グラス 1杯 S$12
グレープフルーツサワー 1杯 S$10


以上で、S$225.50(++込み)でした♪


とても丁寧に仕込まれたおでんにさらに手を加えて出されるおでんや
一品料理と〆のごはん、どれも美味しくて~

シンガポールでこんなに美味しいおでんが頂けるなんて177.png173.png

本当にびっくり171.png173.png 嬉しい大満足♪


そして、お店の方も良く気がついてくれて、居心地も良く、

ワイングラスなどのグラスも水滴や曇りがないのを確かめながら磨いて拭かれていて、そんなところもとっても好印象♡


また来てみたいお店になりました😍



*****



お店 <かもした(醸)KAMOSHITA>があるのは、Neil Road ネイルロードのショップハウスが並んでいる(リニューアルオープン後2度ほど行きましたが、世代交代をしてから支店を島内はもちろん日本などにもたくさん出してしまってから行っていませんが、小籠包と餃子のお店のチンホアの並び)その一角。
丁度今、この付近のネイルロードは、MRT工事中でフェンスで囲まれていて、わかりずらいですが、ちゃんとオープンしています。

帰りは、お店から直ぐのところにバス亭があってそこから楽に帰れましたが、
我が家からここまでは、タクシーまたは、MRTタンジョンパガー駅から歩かなくてはならなくて、ちょっと大変。
早く、MRTマックスウェル駅開通しないかしら~?!


お店の前はこんな感じ↓↓
d0379802_18562011.jpg
お店の前を写真撮ろうとしたら、たまたまお客さんが入るところだったので、モザイクしてアップします📷



*******

KAMOSHITA かもした 醸
SAKE & WINE
5 Neil Road
Singapore 088806
Tel +65 6221 3950

お店のFBリンク→

*******







by sprgourmet3 | 2018-07-01 20:48 | 和食 ☆ おでん

串カツ田中 ☆ 日本でリーズナブルで美味しいと評判の串揚げがシンガポールでも♪串揚げだけでなくたこ焼きも楽しめるのがとっても魅力的♪


少し前からmy hubbyに、
「クラークキーに新しく大阪の串揚げ屋さんが出来たらしいよ、行ってみる?」
と何度か言われていたのですが~

これまでにも、ハイエンド~居酒屋さんレベルの串揚げ(串カツ)のお店がいくつかシンガポールに出来、そのうちいくつかに行ってみたことがあるのですが、(【Singaporeグルメ☆”】と【Singaporeグルメ☆”Ⅱ】ブログ記事にアップしているお店もありますが、アップしていないお店もあります)食べログに残していないお店は、やはり直ぐに閉店してしまって、シンガポールの地で残っていけるお店は自然淘汰されて限られるみたい、、です。
そんなわけで、近頃は、串揚げの専門店ではないので種類は限られますが、焼き鳥 馬】の串揚げで充分じゃない?と思っていました。

なので、今回もスルーしていたのですが、先週末【ワインコネクション】の帰りに、【シャトレーゼ】のチョコモナカアイスが食べたい♪とmy hubbyが言うので、リャンコートに行くついでに、クラークキーに新しく出来たという串揚げ屋さんを下見してみることになり、お店の前に行ってみましたら~~♡♡

アルフレスコ席に面した入り口に大きなお店の看板メニューがあり、そこにひときわ目につく✨《大阪名物 たこ焼き》✨という文字!!

タコ焼きがあるのなら絶対来る~♡♡♡来週来てみよう~♡


IONにあった【銀だこ】が閉店してしまって依頼、シンガポールでは大好きなたこ焼きが食べれなくなってしまったので・・・

これは嬉しい♡♡♡

ということで、今夜行ってみることになりました♪


早めの時間に行ったので予約なしでも入れるかしら?と思っていたのですが、既にテーブル席は予約でいっぱいだったらしく、カウンター席か、アルフレスコ席なら空いていますがどうしますか?と言うことなので、カウンター席へ♪



d0379802_13510803.jpg

カウンターに並んでいる激辛ソースは本当に激辛🌶でしたっ(笑)
ヤマサの超特選しょうゆが、とっても美味しかった💘ので明治屋さんで探してみよう♪


オーダーは、タブレット端末からするシステムになっていて♪
d0379802_13513319.jpg
タブレットになれるまでどこに何のメニューがあるのかしら?と探してしまいましたが、メニューは、別にありますし串カツメニューはカウンター上部の壁にもあるのでそちらを見てタブレットからオーダーしても♪


d0379802_14472316.jpg
カバーチャージがひとりS$3 チャージされていましたが、お通しのキャベツ♪

my hubby的には、串揚げ(串カツ)には、キャベツとお味噌は必須!!とのこと
ここのは、サウザンドドレッシングだったのとキャベツがゆるい(がっつりキャベツではない)のが、残念!ここは、【焼き鳥 馬】の方が軍配が上がるかな?! とのこと(なるほど~)


店内、ひとがいないところをパチリ📷
d0379802_14494222.jpg
こちらはカウンター席後ろのちょっとプライベート感があるテーブル席♪



d0379802_14503327.jpg
ドリンクメニューには、ハイボールのメニューが多く、いまどきの日本の居酒屋さんはこうなのね♪とシンガポールでイマドキの日本を感じられて楽しい♪

私はその中から、パイナップルハイボールをオーダー♪してみました♪ S$6.50


my hubbyは、いつも最初はビール🍺

d0379802_14504775.jpg

プレミアムモルツのジャグ(ピッチャー)をオーダー♪ S$36


酒税が高くアルコール類が高いシンガポールで、ここのアルコール類はとてもリーズナブルな料金設定✨で酒量が毎晩多くかかる我が家としましてはこれはとても嬉しい✨



たこ焼きは、自分で焼くシステムになっていて~
d0379802_14514174.jpg
たこ焼きセットが目の前に運ばれてきました~ S$10

カウンター席は、カウンターの幅がそれほど広くないので、ちょっと「あっちっち🔥」という感じで、袖コンシャスブラウスやブレスレットに気を付けながら・・・
次回からは、「たこ焼き焼くモード」で来なくては~と思いました(笑)



そして、とっても心配だったのが・・・
私、過去にタコ焼きを自分で焼いた経験が2度しかなく、うち一度は鉄板にがりがりに焦げ付き後片付けが大変だったので、一番楽しみにしていたタコ焼きを果たして美味しく頂けるのだろうか?
ということ・・・

d0379802_14520845.jpg
お店の方がたこ焼きの焼き方を持ってきて下さったのですが~

焼き方は知っているけど、私自身の技術が・・・心配・・・(T_T)/~~~


でもまあ、やってみないことには仕方がないので~
緊張しながらも焼き始めてみました・・・
d0379802_14531525.jpg
鉄板に生地を流し込み、具を入れて~

美味しく焼きあがりますように!!



そのあいだに・・・

d0379802_14522928.jpg
my hubbyは、牛筋どて煮♪ S$6



串カツ(串揚げ)♪
d0379802_14541514.jpg
レンコン S$1
ポーク S$1.50 (ふたつで S$3)
うずらたまご S$1.50(ふたつで S$3)
とり S$1.50(ふたつで S$3)
ベーコンチーズ S$2
まぐろ S$2.50


どれも衣がサクッとしていて美味しい♪



d0379802_14543595.jpg
ほたる烏賊の沖漬け♪ S$9

ホタルイカの沖漬け、大好きなのでメニューにあるのが嬉しい♡♡♡



d0379802_14550006.jpg
鶏の唐揚げ♪ S$8


d0379802_15001085.jpg
心配していたたこ焼きも順調に焼けています♪

しかし、ひっくり返すときってとっても熱いのですね~
「らしく」なってきてちょっと職人気分(笑)



そのあいだに串カツ(串揚げ)♪
d0379802_15002757.jpg
春の限定メニューからたけのこ♪ S$2.50
みずみずしい筍でとても美味しい♪

海老(シュリンプ) S$2


たこ焼きも左一列は出来上がり♪
d0379802_15005341.jpg
お店のみたいに、外がカリッと中が柔らかい美味しいたこ焼きが出来ました♪
鰹節もあったら良いな、と思っていたのですが、生地に鰹節のお出汁が入っているようでなくても十分美味しい♪



右側の一列が火加減が弱くて半生のまま焼けないようなので、移動させて・・・

d0379802_15010727.jpg
右側の一列は失敗してしまいましたが、店内の空調の風向きもあるのかしら?
今日はこれが精一杯な感じ♪



d0379802_15015673.jpg
たこ焼き専用のソースをかけて♪
う~ん、美味しい♪


my hubbyにもひとつあげましたが、

「旨い!」と言っていました♪



d0379802_15022075.jpg
ドリンクは、my hubbyは赤ワイン♪ S$8
このグラスに氷入りでサーブされましたw
氷は取り出していました(笑)

それから私は、撮った写真がピンボケなのでアップできませんが、
赤のサングリア♪ S$7


d0379802_15024746.jpg
my hubby は串カツ♪
ポークベリー(豚バラ) S$1.50
ポテト S$1




d0379802_15030113.jpg
それから私は、白のサングリアもオーダー♪ S$7



〆の串カツ(串揚げ)♪
d0379802_15031430.jpg
タコ S$2.50
と 
桜餅♪ S$2.50

実は桜餅大好きで♡
シンガポールでもスーパーの和菓子コーナーなどに売っていたのですが、シンガポールで和菓子は、ちょっと衛生的にどうかな?と思ってしまうのと保存料とかも気になりますし何より美味しいのかしら?と思ってしまい手が出なくて・・・(T_T)/~~~

でも、串揚げなら油で揚げるので衛生面はクリア(笑)
お値段もとってもリーズナブルなので失敗しても痛手も少ないですし
かと言って、串揚げで?!とも思いながらも、思い切ってオーダーしてみました♪



d0379802_15033756.jpg
ほのかに桜🌸の香りがしてちゃんと桜餅を味わえました♪



以上、たくさん食べて飲んで S$139.10(+込み)でした♪

メニューひとつひとつがとてもリーズナブルなのですが、それに加えて、
なんと、10%のサービス料は取っていないのでした!!


これはとっても嬉しい♪

こんなお店待っていました!!

お店のスタッフさんも、日本人女性がおひとりとあとはローカルスタッフのようでしたが、明るい元気な掛け声で✨とってもテキパキしていて✨

気持ちよく楽しくお食事が出来ました♪

リーズナブルさは、【焼鳥 馬】の方が上のような気がするな( ゚д゚)ウム と言うmy hubbyですが~
私的には、大好きなホタルイカとたこ焼きがあるということで~
ここも、我が家の週末に来たい💘お店リストに仲間入りです(⋈◍>◡<◍)。✧♡


*******

串カツ 田中
Kushikatsu Tanaka
3A River Valley Road
Merchan Court Clarke Quay
Blk A #01-01B
Singapore 179020
Tel +65 6258 3789

串カツ 田中 シンガポールについての公式ニュースリンク⇒
※こちらのお店は、串カツ田中の海外進出第一号店として昨年末2017年12月13日にオープンしたそうです♪

串カツ 田中のHPリンク→
『串カツ田中が、4月1日名前を串カツさとうに生まれ変わります』
とHPのトップページに書いてあり、さらにお店の写真や看板にも、『串カツ~さとう~大阪伝統の味』なんて書いてあり、社長交代の挨拶には男の子と女の子?!が就任?!
え?!っとΣ(・ω・ノ)ノ!とわけがわからず、びっくりしていましたら~
エイプリルフール!だそうです!
いや~笑ってしまいました(笑)
これって大阪ノリなのでしょうか??楽しい社風なのですね~(^_-)-☆

しかも、本日2018年4月1日日曜日~4月7日土曜日まで、
✨串カツ さとうに店名変更記念✨
さとうさんとたなかさんと一緒にご来店で最大50%オフ企画だそう✨
エイプリルフール企画で、キャンペーンは本当、だそうです(笑)
✨ほぼ全店で開催✨
とあるので、シンガポールでもあるのかしら??(笑)
詳しくはこちら⇒

ここまでやる?!っという感じで大阪ノリってとても素敵です💓💓

*******









by sprgourmet3 | 2018-03-31 19:50 | 和食 ☆ 串カツ 串揚げ 焼き鳥