Singaporeグルメ☆" Ⅲ

sprgourmet3.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:中国料理 ☆ 広東料理( 4 )

数ヶ月ぶりに行ってみましたら、、とてもがっかりだった、、_| ̄|○ CASSIA カシア カペラホテルシンガポール

********

前回のレポはこちらです→

*******

年末のランチは、、2009年のオープン時にも行ってみたらなかなか良かったので (←当時の過去記事へのリンク)、その後も何度か行ったことがあったものの 以来もう8年も行っていなかったのですが、数か月前に行ってみたら、レベルも下がっていなくてなかなか良かったので、セントーサ島にあるカペラホテルシンガポール内のチャイニーズ(広東料理の中華レストラン)である、カシアを予約しておきました。


、、、、 が、、、、_| ̄|○


結論から言ってしまいますと、シンガポールあるある。


ではあるのですが、


レストランのシェフも厨房スタッフも全員総入れ替えしてしまった?

挙句の果てには、

もうホテルのスタッフから、レストランのスタッフまで、総入れ替えしてしまった?


というくらい、凄まじい、レベルの低下で、、、、


思い出すのが(ブログに書くのが)嫌になってしまうほどの、がっかりなレベル、、

今回のここカペラホテルシンガポールのカシア (Cassia Capella Hotel Singapore)のブログ記事は、人によっては、読むことによって、不快な思いをされるかもしれませんのでご注意ください。

また、思いのほか長文になってしまいそうですので、結論を先に申し上げておきますと、、

私自身、人生初では?!
と感じてしまったほど、、

シンガポール、まあ、サービスとホスピタリティという概念がそもそもそれほどありませんでしたが、でも、ここまではひどいところは無かった、、。
と思うほど、、

カペラホテル自体のサービスとホスピタリティは最低レベル。

レストラン、カシアのサービスとホスピタリティレベルも、お料理のお味もプレゼンテーションも全て、以前とは全く違ってしまっていて、

レストランスタッフは、気持ち悪いほどに馴れ馴れしく(フレンドリーとは全く違います)、逆に失礼と感じてしまうほどひどいレベル、、

オーダーが通っていない、ユニフォームが汚れていてだらしない、舌打ちをする、、etc

ドレスコードがあると言っておきながら、まあこれもびっくりだった😲のですが、
その”厳しい”ドレスコードに全くそぐわないのにうやうやしくされている20代くらい?いくつくらいなのかしら?中華系のカップルだったのだけど、Tシャツに短パン、ゴム草履といういで立ちもいましたのには、びっくり!😲
しかも、お洒落っぽいTシャツならまだしも、、そうではなくて、、。

なんだか嫌~な予感がしたのですが、、

お料理、以前のような洗練されたカントニーズ(広東料理)では無くなっていて、
見た目から、素材が良くないのもわかってしまうし、美味しそうではなく、
お味はやはり、、がっかりなお味、、ハッキリ言って美味しくない。

それならば、レストランの雰囲気だけでも!?と思いましても、
スタッフのサービスとホスピタリティが最悪なので、殺伐とした雰囲気が、
どのテーブルにも流れている感じ、、。


でも!

前回2018年8月に行ったときには無かった、こちらのプレート↓

d0379802_18510354.jpg
2018年6月12日にここカペラホテルシンガポールで行われた会談の記念マンホール?!のようなプレート、、

が、
d0379802_18504938.jpg
ここに設置されていましたので、

うっかり?!ここ、カシアを予約して行ってしまわれた方は、
観光ツアーに来たと思って、
記念撮影をされて帰ってはいかがでしょうか?



実際、たくさんの観光客の方が記念撮影をされていました。




****

とにかく、もうとても酷くって、、思い出すエネルギーがもったいない!と

思ってしまうのですが~

私自身、忘れっぽい(特にこういう嫌なことをすぐ忘れてしまい、何度も同じ目に合うという残念な性分なため、、)ため、

今後もう、間違ってまた行ってしまったりしないように、
忘れてしまわないように、、

自分のために、

書き留めておくことにします、、。


****


シンガポール、ある程度のレベル以上(良い、悪い、レベルではなくて、お値段レベルというのかしら?)のレストランでは、予約をすると当日などにSMSや直接電話などで、予約のリコンファームがあります。

ここ、カシア Cassia でも、当日にレストランのレセプションから電話があり、

『予約は間違いないか?』とともに、

『ドレスコードは、、うんぬんかんぬん、ビーチサンダル、T-シャツ、短パンはNG、、』

とかなり高ぴしゃな感じでまくし立てていました。


まあ、そんな格好で出かけませんしね。

かなり大声でまくしたてられて耳が痛かったのでiPhoneを耳から離して、、

「はい、はい」と聴きながし、、


だったら、と思い、

「セントーサ島に入る入場料はコンプリメンタリになるサービスはあるのか?」と

聴いてみましたら、

『それはない』とのこと。

「あら~そうなの?他のレストランでは入場料コンプリメンタリサービスありましたわよ」と伝えておきました。


というわけで、タクシーでカペラホテルシンガポールまで行きましたが、
セントーサ島入場料がS$6(時間帯、曜日、車種にて変動あります)入れて、
オーチャードエリアからは、片道S$20ほどかかります。


***

まあ、タクシーで、カペラホテルシンガポール (Capella Hotel Singapore )に到着した時点から、ムムム??!な感じでは、ありました。

ドアボーイ(ローカルのひょろっとしたおじいさんでしたけど)は、タクシーのドアを開けるでもなく、おさえるでもなく、、

このくらいのレベル、、確か、カペラホテルって、5ツ星クラスでしたかしら??
、、そのくらいのレベルのホテルでしたら、

直ぐに、

『いらっしゃいませ。どちらへお越しですか?』とか、聴いてきて、

『では、こちらです』と、案内してくれるもの、、

が、何もしないし、見るからに出来そうにも、ない、、

他にも、年配のウエスタン風の女性スタッフもいましたけど、やはりそういうホスピタリティは持ち合わせていない様子、、


、、、、


ここまで、思い出しながらここまでこのブログを書いていましたが、、

レストラン内に入る前までにも既に、がっかりだったことを思い出し、

気が重くなってきましたし、更に長くなってネガティブなことを書くのって時間がもったいなくて、気もすすまないので、、簡潔に、、

元々狭いホテルロビーは、人でごった返し、かと言って、

ホテルスタッフがキビキビ働いて居るか?と言ったらまったくそうでもなく、

ここは、どこ?
郊外のターミナル駅のコンコース?といった有様。

いつか、ワンちゃんたち連れて、泊まりに来てみようかしら?と思ったこともありましたが、まー絶対に、なし!


そんなホテルロビーにいるのも嫌でしたが、そもそも居場所が無かった!ので、

前回来た時は、予約時間が午後12時だったのですが、12時にならないとレストランをオープンしないそうで、入れません。と言われ、ロビーにて待っていたのですが、

今日は、ロビーにいる場所がないのですし、
レストランに出向き、予約時間前だけど、ロビーに座る所がないから、レストラン内にて待たせて欲しい。というつもりで、レストランへ。

****

d0379802_17451043.jpg
クリスマス終わりましたが、クリスマスとお正月兼用のテーブルセッティングかしら?

d0379802_15255033.jpg

d0379802_18573162.jpg
d0379802_18574634.jpg
レストランのスタッフ、以前は男性は、白いシャツに黒いスーツ、女性は、白いシャツに黒のジャケットとタイトスカートでしたが、女性は、ベージュ?っぽいツナギ風のジャンプスーツになっていました。

で、昨年6月の会談で、観光客が増え、特に日本人のお客さんが増えたのか?
適当な片言の日本語を話してくるんだけど、
意味不明な上、妙に馴れ馴れしくて、なんだかとても不快レベル。

飲茶(Dim Sum 点心とお茶)をしに行きましたのに、、
オーダーしたチャイニーズティは結局最後まで来なくって!
でも、レシートにはチャージされていたので、それを伝えると、
テーブルの上の茶器の蓋を持ち上げて確かめるという、、

だから、「(お茶)来ていない(サーブされていない)」と言ってるでしょ!と、、


まあ、

話を元へ、、


d0379802_18582159.jpg
アミューズ、 何かをゼラチンでかためたもの、、


d0379802_19034207.jpg
ビール、1杯 S$16




こちらは、サーブされるまでに、20分はかかった、、

絞りたてのジュースだそう、、↓
d0379802_19041675.jpg
まあ、、灰汁がいっぱい、、!
絞りたてというのはわかりますが、、
リンゴジュース S$16 
(!!レシート見て、ビールと同じ値段!?と今、びっくり!)

d0379802_19065542.jpg
XO醤は、美味しかった。




d0379802_19074186.jpg
BBQプラッター S$28



で、

Dim Sum 点心


d0379802_19082865.jpg
定番中の定番、ハーカオ(海老蒸し餃子) S$12

これがひどい、、皮がフニャフニャで、下のバナナリーフにぺったりと張り付いてしまっていて、ペロンと中身が出てしまっている、、という、、


そして、ここの Dim Sum 点心、そもそもオーセンティックというよりは、
オリジナルにアレンジされているものがほとんどで、それも美味しいな。と
思えるものだったのですが~


今日行ってみましたら、以前とはメニューが変わっていまして、

その中からオーダーしてみましたものは、全てハズレ!でした、、。



d0379802_19114546.jpg
スティームビーンカースキンロール S$12

普通は、ディープフライド、ですけど、、ここのはスティーム、、

オイスターソースのあんかけ、、


d0379802_19155279.jpg
ディープフライドダンプリング S$12

まあ、既成の皮で具(なんだったかしら?美味しくないので覚えていない)を包んで揚げて、ある、、という感じ、、


d0379802_19162599.jpg
ダンプリングスープに至っては、、ひとつ S$18


スープがこれまた、白湯なのか?でも色がついているし、、

とにかく、口周りに脂がまとわりつくほど脂ぽく、、




中身に、淡い期待を抱くも、、

d0379802_19194848.jpg
ええええ!!!!

出て来たシーフードは、海老だけ!

しかも、しかも、ですよ!

このひとつ、

しかも、しかも、しかも、

一番驚いたのが!


冷凍の海老!!!!

あのいわゆる、シーフードミックスの海老!

_| ̄|○



シンガポール、チャイニーズ特に広東料理は美味しいレストランが多く、
そうでないレストランもたま~にありますが、それでも、
こんな、冷凍の海老を使っているレストラン、これまで見たことも聴いたこともありませんでした、、。



そして、このスープ、ジンセン(朝鮮人参)入り、、

ちゃんとメニューにもそう書いてありました、、これはオーダーミス、、

でもかといって、他に美味しそうなスープはないし、、。



〆、、


ポーションが小さいとのことなので、銘々にオーダー、、

d0379802_19242801.jpg
私は、シーフードヌードルにしました。S$12

イイダコが入っていた斬新なヌードル、、

そういえば、アミューズにもイイダコが、、



d0379802_19244892.jpg
私以外の3名は、フライドライス、、 S$14

フライド、なのに、なぜか?マンゴーやひき肉のグレイビーソースかけ、、




、、


と、以前のような、洗練された広東料理ではなく、、


これは?!

何料理なのかしら??


潮州料理??


う~ん、、


何料理でも、美味しければ良いのですが、、


そうでないという、、



以上に、

ビールは、   5杯 S$80
リンゴジュース 1杯 S$18
スープ     4つ S$72
フライドライス 3つ S$42


で、

以上、S$334.50(++込み)でした、、。


とても残念でした、、


きっと、例の会談以降、観光客がどっと増え、
それで、ホテルもレストランも勘違いしてしまった?か、
お客さんが増え忙しくなり、賃金アップせず、
良いスタッフは、他に引き抜かれてしまった?
など、
でしょうか、、。


もう行くことはないと思います。(きっぱり!)



*******

CASSIA カッシア
1 The Knolls
Sentosa Island
Singapore 098297
Tel +65 6591 5045

CASSIA カシア HPリンク→
Capella Hotel カペラホテル HPリンク→

*******









by sprgourmet3 | 2018-12-31 12:00 | 中国料理 ☆ 広東料理

シンガポールに来たらまずはお昼の飲茶かな ☆ Wah Lok ワーロック 華楽酒家

*******

以前のレポはこちらです→

*******

↑ 上記に、☆印をクリックするとンク先にいけるようにしていますが、前回のレポがなんと3年近く前の2016年5月のもの・・・そんなに(このブログ【Singapore グルメ ☆"】にアップしていなかったんだ・・・と自分ながら驚いてしまいました。

が、これ以降にも数知れず、ここ【ワーロック Wah Lok Cantomenese Restaurant 華楽酒家】には来ていました。


シンガポール、評判が上がって人気が出て混みだすと、一気に!お味やサービスとホスピタリティレベルが下がってしまう、、ということが多く、久しぶりに行ったりすると、、いいえ、それほど久しぶりではなくても、以前と全く違っていて、がっかりすることも多くて、、さらには、新しく出来たお店に多いですが、前評判がとても良かったので行ってみたら、既にお店が変わってしまっていた、ということも多々あります、、。
新しいお店に関しては、元々のポテンシャルのレベルかと思いますが、

昔からあったお店のレベルアップとダウンに関しては、
やっぱりシンガポールでは、シェフやスタッフの引き抜きなども多いからなのかしら?

かなり頻繁(多い)です、、。


ということで~

今現在、チャイニーズレストラン(中華レストラン)で一番美味しいと思うのは、ここワーロック✨✨✨(サービスとホスピタリティも平均以上)


*****

両親がシンガポールに来たらまずは、チャイニーズレストラン(中華レストラン)でお昼に点心(Dim Sum)とチャイニーズティ(中国茶)で、飲茶かな🌺

と思っていたので、ここ ワーロック を事前に予約をしておきました。

3名で〇テーブルで

とお願いをして。


午後12時の予約で時間ピッタリに行ったのですが、既にほぼ満席✨

私たちのテーブルは二つある大広間の奥の方の中央の〇テーブルでした。

店内では、3人でお写真を撮ってもらったりしたのですが、店内だけのお写真は撮れなかった(他のお客様が写ってしまうので)のでありませんが、リノベーション後は、明るくて広々として、清潔感があって居心地が良い感じです。

サービス&ホスピタリティに関しても、ビジネスマンたちの会食も多くなったみたいで、日本人のお客さんも多いので、日本人にも慣れているし、テキパキとしている感じかな、ただやっぱりランチ時間は忙しいので、これは他の流行っているお店には共通ですが、タイミングよく店員さんをつかまえないと、オーダーやらお願いが出来ないので、最初にデザート以外のものは一気にオーダーしておくのが得策。


まずは、ジャスミンティー(中国茶)をオーダーして、
Dim Sum(点心)を4つとスープを3つ(銘々)、〆のヌードルまでオーダーしておき、ヌードルは最後に持ってきてもらうようにお願いしておきました。
あと、グリーンチリとお醤油(ソイソース)も銘々に出していただけるようにお願いして。

デザートは、お腹の具合をみて後でオーダー予定。


まずは~

d0379802_18102034.jpg
ハーカオ(海老蒸し餃子)♪ S$7.50



d0379802_18183693.jpg
ディープフライドビーンカースキンロール(海老の湯葉巻揚げ)♪ S$7.70



どれも美味しい💖


両親にも大好評💖



d0379802_18364118.jpg
小籠包♪ S$7.50


d0379802_18380623.jpg
チャーシューパオは、ひとつからオーダーすることが出来て、2個オーダー♪
ふたつで、S$3.80

パオ(お饅頭の生地)も中の具もとても美味しい✨と両親に大好評✨でした。




そして~

最初に出てきたらベストでしたけど、熱々でサーブされました✨

d0379802_18411351.jpg
鱶鰭入り餃子のスープ(シャークスフィンスープダンプリング)♪
ひとつ S$15 を銘々に3つオーダー♪


最初は、スープだけ味わい、次にダンプリング(餃子)の皮を破って中の具も混ぜていただくとまた違った味わいで~
とっても美味しい💖

そしてお好みで、黒酢と白胡椒などを足しても、また違った味わいで✨
ひとつで色んなお味を楽しめます✨


しかも鱶鰭(ふかひれ)もたくさん入っていて💖

こちらが一番大絶賛でした💖もちろん、私も💖


次は、〆のヌードル♪

予め、3つに分けてサーブしていただいて
d0379802_18442756.jpg
シーフードクリスピーヌードル♪ S$32


ぷりぷりの海老、烏賊、帆立、白身魚✨
それに、青菜(青梗菜)、人参が彩りよく✨
クリスピーヌードルの香ばしさとオイスターソースの美味しい餡が絶妙に絡み合って✨

美味しい~!!💖

以上で皆大満足だったので、デザートまでオーダーできませんでした~



以上で、 S$133.35(++込み))でした♪



今、シンガポールで一番お勧めの美味しいチャイニーズ(カントニーズ)レストラン中華・広東料理レストラン✨です



*******

Wah Lok Cantonese Restaurant
ワーロック カントニーズ レストラン
華楽酒家

Carlton Hotel Singapore
カールトンホテル シンガポール
76 Bras Basah Road
Singapore 189558
Tel +65 6311 8188

レストランHPリンク→

*******



更新を通知する








by sprgourmet3 | 2018-12-26 12:11 | 中国料理 ☆ 広東料理

※追記あります ☆Cassia カシア ☆ モダンチャイニーズの飲茶ランチ ☆ CAPELLA HOTEL Singapore カペラホテルシンガポール

*******

前回のレポはこちらです→

*******

日本からシンガポールに遊びに来てくれた友人とランチ♡


今年6月には国際的にもニュースになり日本でも何かと話題になっていた
セントーサ島のカペラホテル♡

そのホテル内のチャイニーズレストランを選んでみました♡



d0379802_18565386.jpg

友人とふたりで、カペラホテル内のアート鑑賞ツアーを敢行後、
予約していた時間になったので、こちらのエントランス先にある
モダンカントニーズ(中華 広東料理)のレストラン🍴

CASSIA カ(ッ)シア へ✨

過去ログを見てみましたら、最後にここに来たのが、2010年12月なのでほぼ8年ぶりでした♡


エントランスを入りレセプションで予約の名前を告げて♡


d0379802_19054657.jpg
レセプションの方のエスコートでこの暗い階段を上り上へ♡



d0379802_19483434.jpg
日本の一軒家和食レストランにありそうな、廊下を通ってレストランスペースへ♡



予約時に、落ち着けるテーブルで♡とお願いしておきましたら
d0379802_18083633.jpg

私たちのテーブルは、一番奥の窓側のテーブルでした♡


d0379802_18084949.jpg

店内をぐるっと見回せて、落ち着けるテーブル♡



d0379802_18112481.jpg
テーブルからは窓の外が見え、テラス席もあるようなので、涼しい日には素敵かもしれません♡



d0379802_18100281.jpg
テーブルは真っ白なクロスに清潔感あふれるセッティング♡

店内が明るくてさらにテーブルの真上に照明があるので、暗く写っていますが、とても明るくて気持ちが良い空間♡


ワインも良いかな?と思いましたが、この後の予定もありましたので、
チャイニーズティのジャスミンティーをオーダーし、
お茶で乾杯♡

そして、中国茶とDim Sum 点心で、飲茶ランチ



d0379802_18125037.jpg
アミューズには、可愛らしい甘いプチトマトのコンフィ♡



d0379802_18150263.jpg
下の沢庵も美味しかった♡



ここの Dim Sum 点心(ランチ限定です)は、伝統的な中国広東料理に現代的なアレンジを加えたもので、前回来た時とはまた違っていました♡


オーダーまずは、ふたりで、スープをそれぞれとDim Sum 点心を3種類、そして〆にヌードルをオーダーしてみました♡


d0379802_18182881.jpg
ハーカオ 蝦蒸し餃子♡ S$6

美味しい♡



d0379802_18184252.jpg
鮑のシュウマイ♡ S$12

さらにとっても美味しい♡



d0379802_18193941.jpg
そして、XO醤を使った海老と帆立入りキャロットケーキ(大根餅)S$12

このキャロットケーキ、蒸した後にソテーしてXO醤でカリッと仕上げてあるので、カリッとしてもちっとして香ばしくってとっても美味しい♡♡♡

いわゆるキャロットケーキ(大根餅)の食感とお味が苦手な方でもきっと大絶賛!!すると思います♡ ←まさに私!!(笑)

友人とふたり、とっても美味しい♡と言いながら~



日本に帰国すると恋しくなるのが、中華料理のお昼に楽しめる飲茶

美味しい Dim Sum 点心と中国茶

d0379802_18230819.jpg
そして、グリーンチリも♡



次は、スープ♡
d0379802_18232240.jpg
スープはふたりとも、シーフードスープ♡にしてみました♡ S$16(×2)



d0379802_18254692.jpg
蓋を開けると~

とっても良い香り♡

クコの実、鱶鰭、ナマコがたくさん入っていて

お肌ぷりぷりになりそう♡ 

きっとなる~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

お味はもう超絶品!!♡♡♡



次は、〆のヌードル♡

d0379802_18255923.jpg
お魚を練り込んだヌードルに帆立のヌードル♡ S$18




d0379802_18520896.jpg
銘々にふたつのポーションに取り分けて頂きました♡

お魚を練り込んだ麺って?!と思いましたが、なんとなく蒲鉾のような食感とお味のヌードルでした♡

帆立もカイラン(青菜)も美味しいし、ソースも絶品♡

とっても美味しい〆のヌードルでした♡



お腹がいっぱいになりましたが~

せっかくなので、デザートもオーダーすることにして♡



色々と迷いましたが~

d0379802_18544261.jpg
ふたりとも、マンゴープリンにしてみました♡ S$8(×2)

トッピングのフルーツもさっぱりとして♡

とっても美味しいマンゴープリンでした♡



以上で、 S$127.10(++込み)でした♪



※ 追記(2018年12月31日)

この後初めて行ってみましたが、、
全く、違っていて、😞がっかりでした。

最新の記事もチェックしてみてください(リンク)→

残念ながら↓ 取り消し線を付けました、、😢


雰囲気もサービスとホスピタリティもとても良く♡♡♡

美味しくて♡♡♡

大満足💙💙💙な 飲茶ランチ♡でした♡




*******

CASSIA カッシア
1 The Knolls
Sentosa Island
Singapore 098297
Tel +65 6591 5045

CASSIA カシア HPリンク→
Capella Hotel カペラホテル HPリンク→

*******







by sprgourmet3 | 2018-08-22 11:51 | 中国料理 ☆ 広東料理

サマーパビリオン Summer Pavilion でまた会いましょうのランチ☆

*******

前回のレポはこちらです→

*******

マリーナ地区にある シンガポール リッツカールトン ホテル✨内にある
d0379802_18383961.jpg
広東料理のサマーパビリオン✨

初めてここに来たのは、今から15年前の2003年
その頃からシンガポールでお気に入りの
チャイニーズ(中華料理)レストランのひとつ✨



2年前にリノベーション工事が終わり、それと同時にメニューが変わって、
お料理もトラディショナルな広東料理ではなく、少しアレンジが入った
フュージョン中華料理になりました✨


d0379802_18595621.jpg

光が差し込む中庭に面していて、日中は、レストラン内に自然光が燦燦と入って来て明るいところがとても気持ちが良くてお気に入り✨


大切な友人や会食などの時にここをつかうことが多いですが、

今日は、私にとって、とても大切な友人とのランチ✨✨

しかも、今日のランチは、その大切な友人が、
28年間のシンガポール駐在を終えて本帰国をしてしまう前の最後のランチ・・・
シンガポール駐在最後のラスト1週間前✨に、
ランチのお時間を作ってくださいました✨✨


やっぱり、シンガポール駐在最後のランチは、美味しいDim Sum(点心)とジャスミン茶で、飲茶ランチかな?と思って・・・


シンガポールのホテル内などの中華レストラン(主に広東料理)では、どこでもお昼のみ、Dim Sum(点心)をオーダーすることが出来ますので、それに中国茶をオーダーすれば、美味しい飲茶ランチを楽しむことが出来ます💛


雰囲気が良く、ちょっとフィージョンにアレンジされていますがDim Sumのお味も良い、サマーパビリオンを予約✨


d0379802_19003312.jpg
大きな窓から外を望むことが出来るテーブルで✨


d0379802_19061485.jpg
綺麗な植物画の【夏苑 サマーパビリオン】のメニュー✨



d0379802_19065582.jpg
これは、お通し✨ グアバだそう・・・
グアバの赤酢漬けでした

d0379802_18353166.jpg
お茶は、ジャスミンティーを✨
グリーンチリもオーダーして・・・

d0379802_18355117.jpg
Dim Sum(点心)は、どれもとても美味しくて✨




d0379802_18361615.jpg
ハーカオだけは、2個づつにしていただいて✨

その他のDim Sumは、1種類一人1つづつにアレンジをしてくださいました✨



d0379802_18374934.jpg
お話が尽きなくて・・・

d0379802_18383519.jpg
私たちがお話をしているあいだに、私たちのテーブル係りの方が、
銘々のお皿に取り分けて下さいました✨


d0379802_18384973.jpg
ディープフライドのDim Sumもどれも美味しい✨




d0379802_18394692.jpg
この焼き餃子風のDim Sum✨
見かけは地味?!なのですが、
中には、蟹肉がた~っぷりで✨とってもゴージャスなお味で✨
とっても美味しい✨


スープも✨
d0379802_18412549.jpg
鮑入りダンプリングスープ✨

とても滋味深い味わいのスープに✨



d0379802_18431421.jpg
乾し鮑がまるごと入っていて✨
ダンプリングを崩すと中の具のお出汁も出て来てさらに美味しい✨

d0379802_18422389.jpg
赤酢をお好みで入れてお味の変化も美味しくて楽しい✨



〆は、お友達のリクエストはヌードル✨
そして、私が食べられるシーフードから選んで♡と言って下さったので・・・
シーフードブラックペッパーヌードルにしてみました✨


d0379802_18444424.jpg
お店の方が、銘々に取り分けて下さいました✨

焼きそば風のヌードルにブラックペッパーがきいていて・・・
味付けもとても美味しい✨


d0379802_18475918.jpg
ボール2つに取り分けた後のシーフードブラックペッパーヌードル✨
ポーションもたっぷりとあり
とても美味しかったです✨


お店のサービスで✨
d0379802_18492559.jpg
パイナップル🍍の美味しいフィリングがたっぷりのパイナップルタルトと
桂花茶のゼリー✨を出して下さいました✨✨

ゼリーには、クコの実やナタデココも入っていて・・・
とてもさっぱりとして美味しいプティフールでした✨

デザートは・・
お友達は、もうお腹いっぱい♡とのことだったので、
オーダーしなかったのですが・・・

今思えば、せっかくのシンガポール駐在最後のランチだったのだから・・・
しかも、日本では味わえないと思うチャイニーズだったのですし、
無理にでも何かオーダーしましょう!?と
もっとお勧めすれば良かったな、と後悔・・・


名残惜しい気持ちは尽きず・・・

元々その予定でしたが、その後は、何もない我が家ですが
遊びに来ていただいて・・・


「シンガポールで出会ってから10年以上のお付き合い✨
ここシンガポールで出会えて本当に良かったです✨

10年あっと言う間でしたけど、決して短くはない年月・・・
これまでずっととても仲良くして下さって
本当に心から感謝です✨✨

どうもありがとうございました✨✨

日本での新生活もどうぞお元気でさらに楽しく充実した毎日になりますように✨✨

そして・・・

またお会いしましょう!!!!!!!✨✨✨」



********

Summer Pavilion サマーパビリオン 夏苑
HPリンク→
The Ritz-Carlton
7 Raffles Avenue
Tel +65 6434 5286


********








by sprgourmet3 | 2018-04-13 12:00 | 中国料理 ☆ 広東料理