人気ブログランキング |

Singaporeグルメ☆" Ⅲ

sprgourmet3.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:プラナカン ノニャ(ニョニャ)マレー料理( 2 )

シンガポールに来たらプラナカン(ニョニャ)料理もかかせません ☆ ブルージンジャー The Blue Ginger

*******

前回のレポはこちらです→

*******

シンガポールに来たら、一度は味わってもらいたいと思う プラナカン料理🍴

ノニャ料理(ニョニャ 料理)とも呼ばれていますが、マレーシアやシンガポール独特の食文化のひとつで、ざっくりとした説明になりますが、『大航海時代~19世紀以前までに、海外からやってきた男性とマレーの女性(が結婚して)出来たその子孫たちをその子孫たちが、19世紀に中国大陸やインドなどから労働力として移民してきたひとたちやその子孫たちと自分たちとを区別するために、自分たちをプラナカン(マレー語で”その土地生まれの子”という意味)と呼び、プラナカンは、コミュニティの名称であり、シンガポールには、中国大陸からやってきた男性が多かったため、プラナカンというと、中華系(中国系)の男性(お父さん)とマレー女性(お母さん)の子孫。というのが多いため、中華系のマレー人というイメージですが、インド系、ヨーロッパ系(ユーレイシアン、ユーラシアン)系プラナカンもいます。自分自身が自分をプラナカンと言えば、プラナカンだそうで、現在は、若いコたちのあいだでは、プラナカン=スノビッシュというイメージもあるそう。かのシンガポール初代首相のリークワンユー氏もそういった意味では、プラナカンなのだそうですが、ご自分では、『自分はプラナカンではなく、客家出身だ。』とインタビューで答えていらっしゃいました』
ということで、お父さんの出身の国の料理とお母さんの出身のマレーの料理の融合=いわゆる家庭料理。
シンガポールでプラナカン料理と言うと、中華系とマレー料理の融合のようなお料理が一般的です。

マレー半島独特の味付け、ブルージンジャーやサンバル(チリやライム、にんにく、海老を発酵させたものなどをすり鉢で混ぜ合わせたチリペースト、またはソース)を使用したお料理が基本で、日本人の味覚にも良くあい、シンガポールやマレーシアの様な南国ではとても美味しい!!と感じるお料理だと思います。

ちょっと辛いものが多いので(でもそれがまた美味!!✨)、辛い物が苦手だった父には、楽しめないかな?と思い、過去にシンガポールに来たときには、プラナカン料理には行かなかったのですが~

最近は、辛いものも食べれるようになったそうで、先日行ってみた【ジム トンプソン】でも、ちょっと辛めのマンゴーサラダや、チリカンコン(空心菜のチリペースト炒め)なども「美味い」と言いながら、楽しんでいたので、今回は予約をして行ってみました✨
(当初行ってみようと思っていた日は予約ですでにいっぱい!だったのですが、運良く、当日の予約だったらOKでした✨✨✨)


メニューのイラストは、プラナカンのアーティスト作品のものだそう

d0379802_17431109.jpg
どのページも可愛いです。

d0379802_18330630.jpg
お通しのこのピクルスがとても美味しくて✨

これだけでもご飯やビールがすすみます。

チリペーストとライムは、お料理にお好みで✨


ここ、ブルージンジャーでは、デフォルトで、最初にお皿に、ご飯がサーブされます。


d0379802_18344056.jpg
まずは~ビール🍺

タイガービール S$10



そして~

最初に運ばれてきましたのは、
d0379802_18345447.jpg
ビーフレンダン S$19

マレーシアのカレーと言ったお料理だそうで、これが日本人の味覚にもとっても合うそう✨
お肉がNGな私ですが、グレイビーソースだけいただいてみましたら、とっても美味しい✨


次は~
d0379802_18383570.jpg
ニョヒョン Ngo Heong S$13

これも大好きなプラナカン料理のひとつで、真似をして自宅でも良く作っています✨

豚肉や海老をたたいたものに、五香粉を入れてまぜまぜして(ネギなどを入れることも)、湯葉で巻いて油で揚げたもの✨

とっても美味しい✨


それから~

d0379802_18385106.jpg
クエパイティー S$8

フィンガーフードでもあるので、昔むか~し、パーティなどのビュッフェなどで良く出て来ていて、そのときは美味しいと思っていなかったのですが~

ブルージンジャーのをいただいてみてから、大好きになりました💖

他のお店でも美味しいので、きっと作り置きではなくて、出来立てが美味しいのだと思います✨

これも両親にも大好評✨


d0379802_18434589.jpg
海老を唐揚げして、チリペーストをトッピングしたもの
ウダン ゴレン Udang Goreng S$24

ブラックタイガー(大きな海老)が美味しい✨


それからそれから~
d0379802_18451721.jpg
カンコン(空心菜)の炒め物 Juhu Kangkong S$13.50

ここのは、サンバルチリ(子海老を発酵させたものにチリ、ライム、にんにく、ブルージンジャーetcを混ぜ混ぜ、すり鉢ですりすりしてつくるペースト)ではなくて、イカンブリス という、小魚を使ったチリペーストで炒めてあり、イカの燻製のようなものがトッピングされていて~
これがまたとっても美味しい

もう旨味がぎゅっと凝縮されたペーストに空心菜がからまって~

得も言われぬ美味しさ✨✨✨

というわけで、追加オーダーして、結局2皿オーダーしてしまいました✨✨✨


どれも美味しくて✨✨✨とてもお腹いっぱい✨✨✨大満足✨✨✨


でしたが~


ぜひ、デザートも!!


と、一番張り切ってテンション上がっていたのが私で・・・

うっかり、お写真を撮り忘れ、

全部頂いてしまってから、気がつきました😢💦

グラメラカ S$4.50

というデザート✨✨✨

黒糖のようなお味と風味のグラメラカ(パームシュガー)がクラッシュアイスにかかっていて、それにたっぷりのココナッツミルク✨✨✨

美味しいのです~


そして~

あやうく完食するところでした・・・💦
d0379802_18540306.jpg
チェンドル S$4.50

パンダンリーフで香り付けされた緑色のチェンドルとよばれるゼリーのようなものに、クラッシュアイスと小豆(日本のものよりは甘さ控えめ)、それとココナッツミルクがたっぷりとかかったもの✨✨✨


どちらも、ちょっと懐かしさを感じる日本人にとっても、美味しいデザートだと思います✨✨✨


以上に、

タイガービールは、              5杯 S$50
赤 ワイングラス                2杯 S$26
JUFUカンコン(空心菜の炒め物)は、2皿オーダーして S$27


以上で、S$225.05(++込み)でした✨✨✨



********

The Blue Ginger ブルージンジャー
97 Tanjong Pagar Road
Tel 6222 3928

お店HPリンク↓ *とても素敵なHPなので、ぜひ見てみてください053.gif
The Blue Ginger

週末は特に予約は必須です✨✨✨

*******

d0379802_19000349.jpg

更新を通知する







by sprgourmet3 | 2019-01-02 20:29 | プラナカン ノニャ(ニョニャ)マレー料理

カンポングラムでプラナカン料理 ☆ Bumbu Restaurant


春と言えばお別れと出会いの季節🌸

今年の春は私にとって、いつにも増してお別れが多いシーズンになっています134.png

しかもこれまで長いお付き合いの友人かつ密度の濃い時間を一緒に過ごしたかけがえのない仲間たちが一気に、他国や日本や母国への本帰国をしてしまうという不測の事態145.png

2月の今、もうすでにお別れ会シーズンになってしまっているのですが、お別れという実感がわかないままだったのが、その後一気に実感してしまい、あまりの喪失感にどっと落ち込むことになったり・・・
1週間のうちでもアップダウンが激しくて自分の中での情報処理がおいつかず、夢か?現実か?わからないような日々になってしまっています。

*******

今日は日本に本帰国をしてしまう友人たちが「忙しくなる前にゆっくりランチでも行かない?」と企画してくれて、シンガポールならではのカンポングラムのプラナカン料理のレストラン🍴で、女性4人でのランチ♪

ここは、プラナカンの友人が教えてくれた、タイ系のプラナカン料理のレストラン🍴

プラナカンというと大抵は中華系プラナカンを思い浮かべると思いますが、その中華系プラナカンにもたどっていくと多様なルーツがあることや、カンポングラムにはなぜ多様なローカルレストランがあるのか?など、その理由なども教えてもらってからこの近辺を改めて散策すると今までとは違ったシンガポールをみつけることが出来ました♪
昨今は、シンガポール在住が長くなってきたためか?探検心や冒険心がなくなって、行動範囲が狭くなり勢いもなくなってきてしまっていたので、久しぶりにディスカバーシンガポール177.pngで新鮮な気分になりました♪

『予約をするときは、”2階のテーブルで窓側のテーブルで”とリクエストすること』とアドバイスがあったので、お店の方に予約時にそのように伝えると、
”2階の窓側のテーブルは6人以上のグループ用”だそうで、4人ではひとつ内側のテーブルになりますが居心地の良いテーブルをご用意します”とのこと♪


一度お店の場所を教えてもらって中も見せて頂いていたのだけど、方向音痴なので、早めに自宅を出たら、あっと言う間に到着177.png

カンポングラム、これまではタクシー🚕でしか来たことが無かったのですが、
意外にMRTと徒歩でも所要時間は変わらない感じの近さにびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

というわけで一番にお店に着いたので店内をパチリ📷
d0379802_16561435.jpg
窓側のテーブルはこんな風に円卓なので人数が多くても話がしやすそう♪


d0379802_16564189.jpg
他のテーブルには既に予約のグループのお客さんが集まりだしていました♪


そして大きなグループがふたつあったのですが、どちらもこの旧正月の季節ならではの、”ロウヘイ”(生魚・イーシュンと呼ばれ、大根や人参の千切りの上にお魚のお刺身を載せ、それぞれに健康、財産、幸運などの意味を持たせた色とりどりのクラッカーやプラムソースをトッピングされたものを同じテーブルの皆で長い箸を持って高く持ち上げてかき混ぜてその年の幸運を願う。その後は一口づつ頂き、完食はせず残す方が良いとされるそう)を始めていました♪

ここ数年は、ロウヘイやっていなかったのと見ていなかったので久しぶり♪
ああ、旧正月なんだな~と思いながら見ていました♪


d0379802_17443803.jpg
ここのレストランのおすすめポイント(見どころ)は、このアンティークのプラナカン家具などの調度品♪

d0379802_18582097.jpg
博物館級の家具や婚礼用のお重などなど・・・


d0379802_18584063.jpg
レッド&ゴールドと呼ばれて、19世紀にシンガポールにやってきたウエスタン(西洋人)にとても人気があった家具♪




d0379802_18592161.jpg
階段脇には、可愛らしいプラナカンのスィーツなどを入れるお重がずらっと並んでいたり♪

d0379802_18594363.jpg
プラナカンタイルがディスプレイされていたり♪

d0379802_19000059.jpg
ちなみに1階のダイニングスペースもこんな感じでとても素敵です♪



d0379802_19002841.jpg
吉祥模様などがちりばめられた中に孔雀が描かれた飾り鏡も素敵♪



ほどなくして全員集合して♪


d0379802_19010708.jpg
こちらはメニュー♪


d0379802_19014605.jpg
メニューは写真が多いので日本人の私たちにも選びやすい感じ♪



d0379802_19034997.jpg
レモングラスティ♪で乾杯♪


まずは~

d0379802_19044357.jpg
マンゴーサラダ♪
タイプラナカンのレストランだけあってタイ料理のメニュー♪
美味しい♪


d0379802_19052790.jpg
お写真上は、プラナカン(ノニャ)料理のニョヒョン♪
豚肉や海老のミンチを八角などのスパイスと一緒に混ぜてそれを湯葉で包んで揚げたもの♪ ビールが欲しくなります(^_-)-☆

右側は、春雨サラダ♪ これもタイ料理風♪
美味しい♪


それから~
d0379802_19054460.jpg
海老のサンバルチリ♪
これもとって美味しい♪♪
サンバルチリが絶妙な美味しさでクリスピーに素揚げされた海老にからんで最高♪♪

d0379802_19060244.jpg
プラナカン(ノニャ)料理の中でお祝い事などのお食事にかかせないお料理のひとつ♪
ブラックナッツと鶏肉のお料理もオーダー♪
発酵したブラックナッツのお味噌の様な典型的なプラナカン料理♪
ぜひおすすめの味わいの一品♪


デザート♪もそれぞれ好きなものをオーダー♪
d0379802_19061891.jpg
私はチェンドルにしました♪
黒糖の様な味わいのグラメラカ(パームシュガー)とココナツミルクで懐かしいような素朴なお味で大好きな味♪


気の置けないメンバーで、お料理も美味しくて、居心地も良くって♪
うっかり気が付けば私たちが最後のお客となっていて!


以上で、S$108(++込み) 
ひとり S$27でした♪



********

Bumbu Restaurant
Thai-Indonesian Cuisine
44 Kandahar Street, Kampong Glam
Singapore 198897
Tel 6392 8628
レストランHPリンク→

********








by sprgourmet3 | 2018-02-27 18:52 | プラナカン ノニャ(ニョニャ)マレー料理