Singaporeグルメ☆" Ⅲ

sprgourmet3.exblog.jp
ブログトップ

2018 X'mas 🎄 ディナーは 特別なシャンパーニュと美味しいお寿司で ☆ 白石 Shiraishi

*******

前回のレポはこちらです→

*******


特別なシャンパーニュを持って✨✨✨

d0379802_17171242.jpg

今夜は少し早いですが、大将の白石さんがいらっしゃる日に予約をして
クリスマス🎄✨ディナーをここで


d0379802_17313371.jpg
まずはビール🍺


d0379802_17330878.jpg
カウンターの向こうにはクリスマス飾り✨




お通し(突出し)

d0379802_17343420.jpg
何のお魚かお聴きしたのに失念してしまいました!(>_<)

南蛮漬け

さっぱりとしてとても美味しかったです。



まずは、いつものように貝を多めでお造りをお願いをして

私たちがお店についたときには既にカウンターはほぼ埋まっていて、
しかもなんと!お隣の方たち(インドネシアンチャイニーズ)は、
前回行ったときにお隣同士だった方たちのうちのお二人でした!
こんな高確率で同じ日に同じお店で会うなんて!
しかも、大将白石さんはじめ、カウンターの板前さんたち皆さん、
そのお客さんたちにとても気を遣っていらっしゃったので、
かなりの常連客なのだと思いました。
会話の中で、来週も来るから。と言っているのが聞こえたので、
きっと週1以上でいらしていそうな感じ??

そして、個室や奥のテーブル席もすべて満席の様子。

そんなわけで、カウンターの大将白石さんはじめ板前さんたちとても忙しそう



そこで、厨房から板前さんのKさんがこちらを出してくださいました✨

d0379802_17381341.jpg
今、出来上がったばかり!!
という、河豚の煮凝り✨

河豚が大好きな私ですが、シンガポールではここ白石さん以外ではまだいただいたことがありません。
なので、今年は2月に日本の由布院~別府大分~博多に旅行したときに、
博多で念願の河豚料理のコースをいただいてその時以来なので、今年2度目の
河豚の煮凝り✨

美味しかった~~~✨



大将白石さんから、鰹は召し上がりますか?と聞かれたので、
d0379802_17492549.jpg
鰹も大好きなので頂きました

日帰り船の船内(船上だったかしら?)詰めという漁でつられた鰹だそう✨

脂がのった戻り鰹で、とても美味しかった✨




「河豚は?」と聞かれたので、

「はい、もちろんいただきます、皮もお願いします~!」とお願いして

d0379802_17494402.jpg
河豚刺✨


d0379802_17512382.jpg

分葱と紅葉卸、ポン酢で



d0379802_17525945.jpg
イクラも✨ 

美味しい~



そして、今夜持ち込ませていただいたシャンパーニュを開けていただくことにして


こちらのシャンパーニュ✨✨✨✨✨


d0379802_17541380.jpg
ジャック・セロス グランクリュ ヴァージョン オリジナル (ヴェルシオン オリジナル)エキストラブリュット ブランデブラン

ヴェルシオン・オリジナル・ノン・ドゼ = 何も足していない(糖分を補点していない)

JACQUES SELOSSE Grande Cru V.O. Extra Brut Blanc de Blancs



今回は、我が家のセラー内のジャック・セロス三兄弟の長男?!(3本目)

ちなみに、前回は、シュブスタンス SUBSTANCE (サブスタンス)
その前は、INITIAL イニシャル を天信さんで✨

d0379802_17543011.jpg
V.O.は、注いだ直後こそ、華やかな泡がたちましたが、その後はすぐに落ちつき、
味わいは、ブランデーのようなウイスキーのような・・・
かなり熟成された味わいでした。




そして、やっとお造りが出来てきました✨

d0379802_18165219.jpg
マグロは大トロ、さし(霜降り)、赤身のヅケ、ヒラメ、ヤリイカ、あおやぎ、平貝、赤貝、ひも✨


d0379802_18184506.jpg
あおやぎは、米酢でいただいてください。とのことですが、他の貝類も米酢でいただいてみましたら、より貝の旨味が甘く感じられて美味しかったです



揚げ物は、桜海老の天ぷらを✨

d0379802_18230514.jpg
桜海老の風味とお味が際立って美味しかった。

d0379802_18240668.jpg
お塩とお出汁でいただきました。




焼き物も一緒に出して下さい。とお願いしていたのですが、
厨房もとても忙しいようで、時間がかかっていたので、
先にお椀を頂きました。

d0379802_18251361.jpg
my hubbyは、お豆腐と若芽のお味噌汁



d0379802_18252826.jpg
私は、ジュンサイとなめこのお味噌汁✨

美味しかったです。



そして~

オーダーしていました焼き物が登場✨



d0379802_18254905.jpg
じゃ~ん!!!

という感じのものすごく立派な きんきの塩焼き✨

1本釣りのきんきだそうです✨


d0379802_18263293.jpg
脂がのっていて身がしまっていてほくほくで甘くて
お塩加減も良い塩梅で
焼き加減も最高で
とても美味しい✨

かなり美味しかったようで、my hubbyが、綺麗にいただいていて✨

お頭がちょこっとと見事に骨だけ残し(猫が食べたの?というくらい(笑))ていました。



その後は、握って頂いて✨

d0379802_18311760.jpg
my hubbyは、玉(玉子)をまずはおつまみで




d0379802_18313292.jpg
私は、鮑を2貫✨

美味しい✨




my hubbyは、
d0379802_18315903.jpg
白ネギが美味しい白石さんの納豆巻✨

海苔の香りとお味も最高なのですよね~



私は、
d0379802_18322355.jpg
イクラ大好きなので、イクラを2貫✨



my hubbyは、えんがわ
d0379802_18331966.jpg


私は、

d0379802_18335464.jpg
穴子を2貫


my hubbyは、
d0379802_18343079.jpg
蒸し海老を


d0379802_18352943.jpg
それから、雲丹も一貫




私は、ラスト2オーダーの

d0379802_18360189.jpg
干瓢巻の山葵入りを

これがまた海苔の香りとお味、干瓢の甘さとすし飯と山葵の香りが絶妙で✨
美味しいのです~✨



my hubbyは、〆
d0379802_18374264.jpg
〆と言ったらこちら、ネギトロ巻✨✨✨

マグロの希少部位がたくさんたたいてあって、絶品なのだそう✨




d0379802_18380460.jpg
美味しいべったら漬け✨


d0379802_18392803.jpg
日本の搾菜も美味しい✨




そして、私も〆

いくらをお願いします(^_-)-☆

と言いましたら、

『あ、ごめんね~。忘れちゃって。まだ出していなかったっけ』と大将白石さん


「いえいえ、最初にオーダーしたものはもういただいています(笑)さらに追加で、です(^_-)-☆」

「あ、でも忘れちゃっていてください!」(笑)


というわけで、私の〆
d0379802_18394209.jpg
いくら2貫でした✨




デザートは、白石さんから✨
d0379802_18470228.jpg
美味しい柿でした✨



今年最後の白石さんのお寿司✨

とても美味しかったです

また来年も楽しみにしています✨



*****

お通し ふたつ   S$10
生ビール 3杯   S$51
珍味 ふたつ    S$40
刺身        S$36
刺身        S$60
刺身       S$160
焼き物(きんき) S$130
揚げ物       S$20
アラカルト ふたつ S$16
寿司       S$176

※シャンパン持込料(コ―ケージ)は、サービスにしてくださいました。


以上で、S$811(++込み) でした。


*******

白石 SHIRAISHI 寿司 季節料理
Shiraishi Japanese Restaurant
リッツカールトン シンガポール
7 Raffles Avenue, #03-01/02
The Ritz-Carlton, Millenia Singapore,
Singapore 039799

Tel +65 6338 3788
Email : shiraishi@singnet.com.sg

お店HPリンク→

*******

リッツカールトンホテル シンガポール内はどこもかしこもクリスマス🎄仕様✨

d0379802_18583762.jpg
今年は後半いろいろとあって時間が止まってしまったかのようでいて・・・でも、
こういうのをみるとやっと?!
クリスマス🎄という気がしてきました。


d0379802_18591887.jpg

毎年パチリ📷しているエントランスホールのツリー

d0379802_19002110.jpg
このツリー🎄🎅✨ の周りは写真撮影をするひとたちがいっぱいでした。


d0379802_19004222.jpg

皆が平和であたたかく穏やかなクリスマス🎄を過ごせますように✨






[PR]
by sprgourmet3 | 2018-12-22 22:07 | 和食 ☆ お寿司